2013年10月25日金曜日

ぐええ【クズ】10/24

昨日は10時ころに起きて、忘れちったよ意識なくて
洗濯してブログ記事とか書いて、ソーシャルベンチャーリンクからピックアップしてた

ゴロゴロしながらやりつつ
ネットして
やって
ネットして

おぼえてない
あまり記憶がない

マジおぼえてない
夜は少しおぼえてる
手伝ってくれる人がいて、3県くらいまかせて、関東と東北はなんとか出して
少しラインで久しぶりの人(元シゴリエ少しメンバー)と話して

なんか寝てた 24時過ぎてて

ジムも稽古も行こうと思って行か(け)なかった
外に一歩も出なかった

クズだけど
あまりクズと思うと今日はダメージなので、あまりクズではないと思おう

今日は… 自分の仕事はほぼできないだろうな
体調的にも、スケジュール的にも

2013年10月24日木曜日

10/23 募集したい【クズ】

クズは水曜日9時ころ起きて、ご飯を作って、洗濯を2回して、空手の指導の連絡や調整などをして、このリンク集(ソーシャルベンチャー最強) からコーズマーケティングコラボできそうな団体を査定してピックアップしていました。(まず東京都)
午前中。

でもこれとてもあと4日(団体ピックアップは週末締め切りに設定しております、カンで)でチョイスできるとは思えない…。

そんなわけで、
「誰か手伝ってくれる人いないかな~ 都道府県別に、担当してもらって~」
ということをふと思ったりしてましたが、昨日中にはできませんでしたクズ(語尾)


それからレン空指導行って、食って、散髪してほぼ坊主にして、帰ってスカイプで某ウェデイングイベント取材して、稽古前だったので少し寝ました。あと自己整体とか
で、稽古行って
きつすぎたので飯は作って、それ以後ボーッとして、でも
ネットだけは2時間していました
たしかニコニコ動画で「よっしゃあ漢唄」のMADやMMDを意識もなく見ていたようが気が…

なぜ俺はこんな時間を…

そんで3時ころ寝ました(遅いですね)


今日はもう昼少し過ぎてますが、これから上記のリンクをたどって、ピックアップを進めつつ、募集したい記事を書ければと思います。
それからウエイト行って、稽古は未定(時間ないかも…)
昨日の取材の企画もまとめなければいけません(軽くでいいや…)

それから

全所持金が1000円になりました。(一週間分の経費抜かして)

最悪一週間後まで入金の予定はありません。

今携帯見たら、近所の友だちが
「リンゴをくれる」
とのことなので、時間あったらどうしようか迷い中です(たぶんもらいにいく…でも色々きまずくて微妙だ…)


そんなクズです。

2013年10月22日火曜日

10/22 あと9日 (なにもしてません)

昨日のブログを書きましたが

何もしてません

9時ころ起きて、諸星大二郎の妖怪ハンター水の巻を読んで、すごいだるく白山の整体に行って、自律神経の治療と自己治癒学んで、6000円ぶっ飛んで
払ったら財布の中には

8000円しかなくて




(ちなみに口座にも0円)


飯を食ってくはずが金がないので帰って肉と野菜を焼いて食って、


妖怪ハンターの続きを読んで


気がついたら寝ていて


18時になっていて

今です。


せめて通話取材を一本するはずだったのですが



すごい人と話すのが怖くて


メール連絡やスカイプ申請だけして明日することにしました。

(でも取材決めて連絡するだけで偉かったよね…???)(クズ)



これから一週間で一番きつい稽古に行くことになります。

このストレスなのだろうか…????


あああああ…


この計画どうなるんだ



2013年10月21日月曜日

【クズ】10月にやることの公約

クズです。
クズやめてえ!!!!!!!!!!!!!

今日、孤独のグルメにちなんだ石神井公園にお友達と行ってきたのですが、帰りに金もないのに喫茶店2軒使って3時間それでもまだ決まらないという「これからの人生」計画相談をしてきました。
相談というか、僕が自分の人生の未来のことや、これまでの思いを一方的に話し続けるという、相手にとっては「なにこれ…拷問…?」 と思われかねないものですが、良い方だったので嫌な顔もせず聞いていただきましたm()m

で、いくつか未来へ向かっての夢ややりたいこと、やらなければ進まないことをブラッシュアップして出していたのですが、色々収集つかなくなって
「死にたい」
と言い出したところを、それでも辛抱強く聞いていただき、「優先順位を振れば?」ということになり、帰りのホームや電車の中で決めさせていただきました。

どうしてもまずやらなければいけないもの、時間的に迫っているものは同然優先してピックアップ、やっていかなければいけませんよね。
どうして一人でそんなことわからないのでしょうか(クズだから)(←嘘です。人には、いや僕には信頼できる誰かに聞いてもらっていかないと自分のことを思い出せないし、わかっていかないという、「聞いてもらうこと」がとても必要なことがあるのです)

で、まず一番は

地獄の皇居マラソン1for1 (2014・第7回)
です。
これは今回は収益「コーズマーケティング」(寄付つき商品)  を増やしやっていきたいと思っています(完全な思いつき。勝算とかまったく知らない、知るわけない)
今まではののやさんの石鹸 を中心にやっていただいていたのですが、それだけではもう追っつかないだろうと。

それに、このイベントは、色々すべての人が関わるに値するものなので
「広く募って(参加していただいて)何が悪い」という、複数分野からの(イベントへの)寄付つき商品を目指したいと思ってます。
時間もないので、既存の商品に、ちょっと詰め合わせ入れ替えなどしていただければできる、みたいなものを、いただければベストなのかな…?とも思ってます。

で、これを、様々な社会起業サービスの中から、ミッション的にも
関連ありそう、(商品として)可能そう?(完全に勝手に決めてる)なものを全国から選び出して、お願いメール&連絡させていただくということを


10月中


に行います。


で、二番目の優先順位は、実はライター業なのですが(比較的収入がすぐ見える)、今回、それは3の次にしてみて

■レンタル空手家デイケアお邪魔します計画

をやらせていただければと思います。
これは、レンタル空手家事業拡大の一歩で…
現在クリニックのデイケアを一つ行わせてもらっているのですが、少なくとももう一つ増やします。
それによって、クリニックの中でも、格闘技プログラムが展開していけるということを証明します。
それと、小額ながら固定収入確保です。(個人のレンタル空手は正直収入が読めない部分があるので…)

で、これはある計画があって、それに必要な書類を


10月中に作り、ある作業をさせていただきます


正直この二つでいっぱいいっぱいです。(色々と他の日常や仕事、もろもろもあるので…)
それに10月はあと10日 しかありません。


以上の公約を、ここに掲げ

破った場合は


11月に、計画を見てもらった方と一緒に

山には行けない

ことを宣言します!!!!!!


あああああああああーーーーーーーーーー!!!

これはつらい!!!!!

これはきっついよ~!!!



…なめてんのか。



(守れば、一緒に山に行ける^^)
すみません。
こういうことしか思い浮かばなくて…^^;

他に「約束を無理やり作り、守らせる」
よい方法があればこっそり教えていただけるとうれしいです!^^


そういうわけで…

怖いですね。

クズですからね。
2番目の作業を詳しく書かないことをお許しください。
えーと、結果が出てきたら、書くかもしれません(これはわからない)


俺(クズ)、GOOD LUCK!!!!!!

2013年9月6日金曜日

ケンカの思い出

 最近、街や道のヤンチャというかバカっぽいうるさい若者や勘違いおっさんたちを「狩ろう」「狩りたい」と思うことがなくなったように思う。
 なんというか、スルーが多いというか。

 ふと、自分の「ケンカ」のようなものについて、思い出してみた。
 自転車で帰っていた時。

 小学校のころ、女子高の私立で、男子が1割くらいしかいないという学校にいて、それなりに男子仲は団結していた。
 ただガキ大将や、とりまき、それに一目おかれてる、みたいのはいて、一目おかれるようなやつと、なぐりあった思い出がある。(すごいものではない)
 その時、はじめて(ああ、顔面にもらうと痛いんだなあ、自分が相手の顔面に叩き込むのは、がちっとプラスチックのような感覚で、いやなものだなあ)と思ったように思う。
 原因はおぼえてない。
 もう一人くらい、やはり運動(皆でラグビーをやっていたので、そいつも、その前のやつも得意というか強かった)が得意な一匹狼っぽいやつと殴りあったというかとっくみあった記憶がある。
 ただ、あのころはラグビーを週末とか、休み時間にもやっていて、鼻っ柱つーんとやったりすり傷日常茶飯事だったので、それほどケンカの記憶はクローズアップされていない。
 (むしろ上級生にタックル仕掛けにいく時のほうが何倍も怖かった)

 小学校上級生になって、転校したが、僕はどちらかというとからかわれ組で、かなり仲のよいやつにもからかわれて、ある時キレて馬乗りになって、誰もいない教室でボコボコにした記憶がある。
 僕がかなり一方的で、どうやって仲直りしたかはおぼえていない。
 その教室出たときにもうしていたような気もするし、次の日になんとなくいつもどおり、だったようにも思う。

 小学校高学年で一番勇気がいたのは、6年の担任が体罰すごい使う人だったときのことだ。
 レスリング上がりか何か。
 僕はどちらかというと「いい子」だったのでやられたことがなぜかなかったが、男子はほぼやられていた。
 (女子はなかった)
 まあ、これくらいはどうなのかな~とも思っていたが、ある時ヤンチャバカ系の同級生が授業中何か聞いていなかったかでボコボコに10発以上続けて頭を殴られていた。
 彼は、交通事故で頭を縫っており、サッカーのヘディングとかもちょっと注意したりの子だったので、僕が立って先生に「やりすぎです」と抗議した。
 教室は超凍ってて、先生の矛先は当然自分に向かい、相手は怒鳴り僕はどもりながら抗弁して、そのうち生意気がすぎると思ったのか、胸ぐらひっつかまれて、誰もいない会議室に連れてかれて、壁にがんがんやられた。
 けっこうおぼえてる。
 うれしかったのは、もう一人、一匹狼系の変わり者だが、僕の抗弁の途中で「僕もやりすぎとは思います」みたいに味方してくれ、一緒に会議室で正座や壁ガンされてたことだった。
 こいつは信用していた、それからもずっと(そんなに仲はよくなかったが)

 中学の時、僕はひよって、高校3年の仲のよかった先輩が、2年のクソ不良に因縁つけられてるのを、いちおう何か言った記憶はあるが、身体はってまで止めようとはしなく、その場で過ぎるまで待っていたようなことがあった。
 あれは汚点だった。
 今でもとても嫌だった。
 (絶対に下手すると骨折までいったレベルの腕力さとブチきれバカぶりの相手ではあったが)

 高校の時はたぶん一回だけだったと思う(もしかしたらもう一回くらいしてるかも)
 僕は相変わらずからかわれキャラだったので、しつこくくるやつのある時顔面に一発食らわせたのだが、それだけで後はかわされたり、逆にかなりボコられた。
 中高と、僕はかなり弱体化していたかもしれなかった。
 次第にメンヘラ化もしていたし。

 ハイティーン、20過ぎのひきこもり時代は、多分なかったような気がするなあ…。
 なんというか、自分の自意識に手一杯で、ケンカという選択肢すらなかった気がする。

 空手はじめて、青帯くらいのころから、またトラブルが復活しはじめた。
 もっとも、それは僕の殺気立っているかんじが呼び起こしたものたちかもしれなかった。

 白帯のころ、僕は某暴力沙汰を起こしていて、それはまあ、なんというか、へタレてたメンヘラ時代から、一気にまたこっちの世界に戻ってくるようなものかもしれなかった。
 これは、世話になっている人や友だちが相当からむので、詳しく書くことではない。

 色帯時代のケンカ的なことは、他愛もないことだった。
 松屋で僕の注文してる態度が悪いみたいなかんじで出てからまれて、「うわあうぜえ」とか思っていたが、じゃあやりましょうみたいなかんじで公園に行こうとすると、相手が日和りだして捨てゼリフで去っていった。
 
 そういう相手からのはいいのだが、酔っ払いが調子こいてたり、タバコ吸いに僕が毒づいたりで、トラブルことはとても多くあった。
 本当に恥ずかしいし、実は今でもしかねない部分はあるが。
 
 直接すごい危害を与えることというのはほぼなかった(たぶん)が、思うことはある。
 
 実はケンカには2種類あって、僕が仕掛けた(呼び込んだ)ケンカと、相手のほうから勝手に因縁つけてくる(もしくは誰かが危害を加えられてて、やらないといけない)ケンカと二つがある。

 (他に、すごく尊いというか、損も得もない純粋なケンカみたいのもあると思うが、これは除く。というか、試合以外でたぶん子ども時代に少しした以外にほぼ無い)

 で、僕が仕掛けた時のケンカというのは、ものすごく頭に血がのぼっている。
 不安で、怖い、虚勢を張っている部分もある。
 (負けちゃいけない負けちゃいけないなめられちゃいけない)みたいなかんじで、逃げ道を探している部分もある。
 タバコで因縁つけたりするのもそうだ。
 で、この手のは、負けもなければ勝ちもない。
 相手を弱いものいじめみたいになるか、お互い捨てゼリフや消化不良みたいなかんじで別れるだけだ。
 後味も悪いし、後で後ろから角材でやられるんじゃないかみたいな恐怖的なのもある。

 で、思ったのだが、この手のは、やらなくていい。
 
 もしやったとしても、ケンカから話し合いに持ち込まなければいけない。
 なぜなら、意味がない不毛なものだからだ。

 もう一つ、相手から仕掛けたり、駅で男が連れの女殴ってたり、ラリったヤンキー崩れが暴れて女が逃げてたり、まああと駅でケンカがはじまって回りに迷惑だったり落ちそうで危なかったり…やらないといけないケンカというのはある。
 しょうがなく。
 だって相手が来るのだから。

 で、こういう場合、ものすごく自分はある意味冷静になる。
 「サーッ」と血が頭から足元に抜けて引いて、すごく風景まで色んなところを気にするように見える。
 で、最善の選択肢を選ぼうとして(相手を傷つけすぎてはいけない)(女に危害が及んではいけない)(刃物を持ってたとしたら抜かせてはならない)みたいなところをまず一番達成?しようとする。
 で、なるべく穏便にいきたいので、おだやかな口調だし(時には作戦的におどすけど)、冷静、相手に逃げ道を作ることもする。
 
 上記二つの、空手はじめてからのケンカは、なんというか、生生しいというかくだらないし、詳しくは書かない(細かいのいれると結構あるし)

 ただ、この二つがあるなあ、と思う。

 最近、全身刺青を組み伏せて(ああ、こいつ本当に弱いな)としみじみ思える出来事もあったせいか、街で調子こいてるチャラいのは、ほとんど気にならなくなってきてるかもしれない。
 (機嫌が悪かったり疲れてるとまたイラつきがちらが)

 それよりも、自分の人生、弱いさぼりがちな自分というほうが、よほど組み伏せがたく、しかも相手は離れず自分も逃げるわけにもいかないので、そちらのほうが手一杯で意識がいっている、という有様かもしれない。

 駄文だらだら失礼しました。

2013年7月30日火曜日

脱ニートは無理

脱ニートって無理なんじゃないだろうか。
そう思ってきた最近。

一生、こういう「ニートっぽい」精神状態、考え方、生き方でやってくんじゃないだろうか。

脱ヒキしたと思った10年間、脱ニートしたと思った7年間、だんだん、そう思うようになってきた。

色んなことをしてきたけど、結局、自分の考え方、感じ方、幸せの形、好きなこと、嫌だと思うこと…
は、結局変わらなかった。

10年たっても、結局欝が来て「自分はこのままではいけない」と自分を責め、結局何もできない。

たぶん…
まったく違う人間、性格になるとかは、無理なのかもしれない。
「ニート」という言葉が、自分のひきこもってる間「発明」され、多くの人が、自分も含め、くくられるようになってしまった。
しかし、これは、自分の元からあるもので、「ニート」 から自分が出てきたのではなく、自分が先にあるのだ。

おそらく…ずっと変わらないだろう。
「ニート」からは。
だから脱ニートはできないと思う。

社会を変えるという言葉も、勘違いしていたかもしれない。
自分が社会を変えるのではなく

自分が生きる社会を、その足で、違う場所に移動するのだ。
自分が移動して、生きてくとこを変えるのだ。

社会は「変わら」ない。
自分が生きる場所が、トコトコと、歩いて、違う場所に行くだけ。
自分も変わらない。

行動様式だけが、ほんの少しづつ変わっていくだけなのだ。

自分も。
生き方も。


社会なんてない。

ソーシャルベンチャーで塗りつぶせ

手持ち無沙汰や、考えることが嫌になると、2ちゃんまとめや、はてなブックマークなどの記事を見るクセがついていた。
そういうクソみたいな閉じた、俗な価値観が、欝な思考を増幅する。

そんなもん読んでても、もう先はない。

それに、自分の事業を進めたいのに、どうすればいいかわからない。

ネガティブな価値観は、そうでなく「変えられる」と具体的で現実な事例とやり方で、塗りつぶしてしまいたい。
洗い流してしまいたい。

ツイッターに書いたもののまとめ。
今日。(7つ)



■エコモット  北海道。

除雪道路監視システムを携帯通信モジュール使った人力化し、灯油削減へ。

→機械化されていたものを【逆に人力化】することで、コスパ高へ(→地域民の人力も借りた事業へも)

→節約の大儀があるので、営業もしやすいだろう

 ----

→『大義があれば、営業に後ろめたくない』

→『機械化やルーチン化されていることでの無駄や不便、不満がある。 人力化することでのニーズが出る場所がある。』



■フォーレスト八尾会  富山。

かつて八尾の名産だった桑のお菓子やクッキー、特産品を、障害者と一緒に作り販売。事業収入は年1500万以上。(3年前)

→衰退した地域も障害者も、リカバリする点では同じ。共に再生。

 ----

 →『人も地域も、再生するには、共に力を組み合わせ、”外”に向かった、”外”も喜ぶサービスを展開』 



■よろずや余之助  群馬県。

定年後のシニアの生き方と、地域活性を組み合わせ、相談事業では様々なスキルを持った会員に配分する。

 →余生という自助をしながら、自分たちの力をビジネスになる生きがいに還元

 ----

→『同じ問題を持ったネットワークが、それぞれ互いの持つ技術に関心を持ち、これも『外』に向かう』  

※不足取材



■東海道・吉原宿  静岡。

シャッター商店街の空き店舗活用。高校生店舗(何年も)やレンタルオフィス・店舗など。

 →商店街内部だけで活性化をはかるのではなく、日本全国から盛り上げに来させる。若者イベントなど

 ----

→『問題を逆手にとってオープンな場所とし、外部から盛り上げに来てくるな仕組み。』

 →『問題当事者(商店街主)たちが個別でがんばるのではなく、商店街をチーム化してできる役割を分担』  

※不足取材 抽象的



■坂ノ途中 京都。

新規就農し、販売経路の無い若手「無農薬野菜」農家の販路開拓。

→それぞれ自立した自営業の営業代行。

→営業だけでなく、販路(料理店等)に応じた「じゃあ何作っていくか」の一緒に計画まで。

 ----

→『応援したい人の、もしくは自分がしたくてできないことをする人の、足りない部分があるなら(自分が出来るなら)それを行い発展させる。そのためにビジネス化する。』



■新田むらづくり  (PDF) 鳥取。

限界集落まるごとがNPO。20戸しかない村がなくなってしまうので、農業体験プログラムや、人形浄瑠璃の文化講座、村ぐるみの宿泊サービスなど。

 →同じ困難を抱える者どうし、すべてがメンバーで自立に向かう

 ----

→『まず自分たちが『どうしようもない問題』として共有すること。(切羽詰まってる)』

→『今すぐできること、そこにあるものから、外部に向けての事業を作り出す』

 →『たまり場や講座など、自分たちが楽しいと思え、コミュニケーションできる場が中心』

 ※少し地味かな… 不足取材



■わははネット  香川。

地方での子育て情報(病院…)があまりになく孤立しやすかったので、情報誌、登録者に必要な情報を配信する携帯電話システム、妊婦や幼児連れのケアができる子育てタクシー協会設立他。

→当事者ニーズのビジネス化

 ----

→『社会ニーズとは当事者だけでなく、当事者が関係する環境にもメリットがある→ビジネス化/広告掲載・携帯サービス化・WINWINの他業種とのサービス』

 ※ソーシャルベンチャーのお手本のような事例だな… 逆にヒントがあまりとれない…

   (PDF)

2013年7月11日木曜日

父親の影

僕よりひとまわり若い後輩の、お父さんがなくなった。

彼は、どんな気持ちでいるだろうか。
それでも、誇りに思える父親だったなら、それは一生続く財産だったろう。

しかし、僕はどうか。
ふりかえって、もし問われたとしたら
「自分の父親は、軽蔑するくらいの人間なので、今、縁を切って、絶対に会わない状況で、このまま続けていいのです」
と、言うだろうか。
未だ。




















僕の父親は、 「逃げる男」だった。
自分の母親(僕の祖母)の、いつまでも影響下におり、結局逃れられなかった。

妻(僕の母)が、同居して少しづつ病んでいったのを、知らぬようにふるまった。
自分(父)はいつも、道化のようにおどけ、責任をとることもなかった。
妻にも、子どもらにも。

彼は怒ったことがない。
おそらく、怒れなかったのだろう。
自分の母(祖母)のいうとおりに、進路を走ってきて、誰からもほめられた。

一度、すべてから逃げたことがあった。
それが、家族が崩れる最後のきっかけだった。
彼はずっと海外から帰らず、妻は衰弱し、「私を見て」というように、臓器をいくつも切り取った。
彼の母は変わらず、家主として暗い家の一階の中心にいた。

今でも、母(祖母)を引きずり続けている。

逃げて、痛みを負わない、そして価値観、選択権をいまだ母親(祖母)に取られている彼を、僕は、ずっと軽蔑してきた。
いや、変わってほしいと願った。
だが他のいくつもの機能不全家庭の親のように、彼はのらりくらりと自分が戦うことは避け、結局現場から逃げていた。
ずっと海外にいた。
女もいただろう。

あれから。
自分は、あの家を「変えよう」と願って、わずかながらも動き、それでも、また敗北した。
認めたくなくて、彼らを憎んだ。
とりわけ、ある意味自分に近い性の、父親を。
さげすみ、軽蔑した。
それは、自分の無力から目をそらすことの裏返しだったかもしれない。


今、誰かに問われ、父親とは何かと問われたら

未だ、自分は「離れている」と逃げるのだろうか。
信田さよ子先生は言った。
「親を許さなくてよい。許したものが大人になるというは詭弁。逆に親の真似たくなかった所に妥協してしまう(親の悪に迎合してしまう)。ACは一生許さなくてよい」

しかし、それは今、「弱者」の側に立った弁と自分にはふと思えることもあるのだ。

親を許さないから、生きていられる時代もある。
「許さなくてはいけない」そんな強迫が致命的となることもある。
とくに、回復期の多くのACには。

しかし、それはやはり。

一生、「彼と自分とは関係ない」「袂を分かった」と逃げ続けるのか。
そう、「逃げ」と、ふと思ってしまった。
彼を憎む限り、自分の中の、『逃げる男』 の部分を憎まなくてすむ!!!!!

ずっと一生、思って生きるのか。
「彼のようにはなりたくない」と。
すべての男を憎んで。

彼が自分とはまったく関係ないものである限り、自分は「逃げれる」。
しかし、自分の中にある闇からは、いつまでたっても逃げ切れず、逃げたつもりで、より大きく、足を引きずりこむように、口を開けている気がしてならないのだ。




2013年5月17日金曜日

バタバタしていた(二日分)

15(水)、朝から企画作ったり送ったり、レン空の依頼が来たり。
コンビ二雑誌に、編集部の番号を知りに行くついでに、 ゴミ拾いを。
相変わらず国道は吸殻がひどい。
とくにたまりになっているようなところは…。


仕事行って、さらに送ったりして、少し仮眠をし、稽古に。
がんばってた。
 
 --
(いつもに比べて)早起きして、洗濯ご飯作って、レン空初回の公園へ。
幼稚園児たちがにゃーにゃー言ってるわきで、ライトスパーなど。
終わった後、一人でゴミ拾ってたが、この公園もひどい。
20分で、袋がパンパンになってしまい、しかもまだ終わらなかった。


その後、ウエイト行って、ぐたってなって、稽古して。

基本的に、一日おくと、もう記憶がなくなる。
のです。

2013年5月14日火曜日

二日分/鳥埋めた

日曜の拾いの様子は
こちら
人が来てくれました。
 --
月曜は、ラーメンの汁をこぼして大惨事になっていた後片付けなどをしながら


 --
今日は、つかれが出すぎていて、またネガティブさが、部屋で一人でいると出ていたので、ゴミを。
途中、小鳥の死骸を見つけた。
最初、生きてると思って、干からびていたのでボルビック買って少しだけかけたら、死んでて。
拾いも終盤だったので(20分だけど)、近くのいつもシャドウしてる公園に連れてった。

隅の、並木の木陰の、土がやらかいとこを掘った。
ゴミはさみちょっとこわれた。
大きな石を出して、そこに埋めて、ふと土をかけた時
「俺もいつか行くんだろうな」
とふと思った。
晴れていて、生き生きとした子どもたちやママさんたちが走ってたりいてた公園だから思ったのかもしれない。


 いつもは拾って埋めないけれど。
ゴミ拾い中だから。


 帰って、ちょいのらなかったけど、部屋の自分かたし(「奇跡」、ね) をして(でも洗った布団カバーやシーツをかけたり、大量にとりこんだりという「家事」でほとんどだった)

10分、自分ケアでアイパックをした。

どうしようか。

疲れてる。

2013年5月11日土曜日

がんばったとしか言いようがない

昼前に起きた。
で、ご飯ちゃっと作り、自分の部屋掃除(奇跡)を20分。
なんと掃除機をまたかけた!
何この人…。

その後、稽古。
稽古終わって、コインランドリーしてる間に、旧中仙道の商店街掃除する。
雨なのに…ガチで…。

ビニール傘さしてうつむき袋に入れる自分の姿は
「なんだろうこの人、毎日こういうことをしないと気がすまない病なのだろうか…」
とささやかれるにぴったり。
うんだいたい合ってるね。

買い物して、帰って、なんと!!奇跡その2
仕事をした。
それも、2時間(2コマ)
なんということでしょう…。
何だろうこの人…。
え?
神なの???
神じゃないの????(神じゃない)


…っても、メール返信とか主で、雑用ですけどね。
1時間やって、10分寝(ころがっ)て(当たり前)、また1時間。
すごいよ…。
旧PCからの、事業用グーグルドライブへは、ほぼ終わり。
あと企画の準備とかね…。

うわ…
すご…
ひくわ


ぐちょぐちょごみ


気分が悪くないので素敵な曲(だいすき)

がんばった(たぶん)

銀行にやっと、(数千円だが)(遠い昔の原稿料の)小切手を替えにゆく。
簡単だった。

ついでに、千石あたりで掃除をするが、国道…やばいよ
200mやってないけど、スーパー袋がいっぱいになってしまった(20分で)

帰って奇跡をまた起こしたり。
台所周辺、洗い場も洗ってしまった!(すごすぎ)
あと、旧PCの中も「整理」したり(すごすぎすぎ)
あとでグーグルドライブにぶちこむんだ…(もう容量半分いってるけど…)

なんか、ハウスの管理の人(家賃とか言われなさそうな)が来てたので聞いたら、テレビはチューナーつければ見れるんだって!?
もうぜんぜん地デジがわかんなくて…

金がハンパなく無いので 、おにぎりとか作って、仕事。
がんばったよ…。

帰りにすだれ買った。(600円くらい)
すごく、この部屋は陽がさして、夏とか、もうヤバイんだよ…冷蔵庫もきかなくなるし…
様子を見て、よさげだったらもう一個買ってこよう。

もう、作業とかしたくないな、たくさんあるけど。

そして…

この、「がんばらなくっちゃハイテンション」でも
どうせニート
もともとニート
ニートでもともと
ここより底辺は無い
底辺を忘れない
どうせ底辺

という精神を忘れたくないと思う…。



もうめいっぱい…(袋)

 --

そうだ…
12日(日)も巣鴨で拾うので、来たい方は来てね
一緒に拾いましょう…(いちおう書く)

http://mofuture.blog97.fc2.com/blog-entry-93.html
5/12(日) JR・都営 巣鴨駅 14時~ @休日吸殻・ゴミ拾い

2013年5月10日金曜日

すごいな今日は(明日は寝込むのか?)

今日はすごいがんばってた 知らないうちに
まあいつもと比較して、ある部分は だけど。

あと「寝込むのか?」とか書いても、明日は仕事なので寝込めないですw

いつもどおり、まず外拾い
そんから、部屋掃除…と思っても、もうけっこう片付いてて、そこまですることもない…
なので、「パソコン内の整理」ということにしました。

これもまた、考えてはいたけど… もう超ハードル高い奇跡よ…

どうせ整理するならと、旧パソコンからグーグルドライブに事業用の色々ぶちこもうと思いました。
色々へんに同期しちゃったりして…orz

いろいろてんぱりながら、自分ケア10分とかもはさんだりして、落ち着かせたりして、なんとか。

アップロードしながら(すげえ時間かかる)、ウエイト。
まだ80以上はきびしいので、これに慣らせる

そんで飯食って、体育館の時間がアレなので、空手自主練。
蹴りとか…。

そんで帰って、また食って…

今日は、仕事1時間  というワークミッションを定めようと思っていたのですよ…。
ライター半分、事業半分みたいな。

でも、結局、ライター仕事だけで、4,5時間以上はくった。
結局。
金曜しめっていうのも(というかそれ)があって…。


でもがんばった!!!

結果的にはがんばった!!!!


今日は120点満点超!!!!!

うん!!!!


(こんなんでもいいよね…)



2013年5月8日水曜日

さすが私

そして奇跡は起きた


もうなんか疲れててね
朝ちょっと昨日の残り食っただけで他食ってなくて、夜帰ってきて、でもとりあえず板橋駅のゴミ拾おうと思ったのよ


やっぱ駅前って、そこそこ片付けられてたり、でもちょっと脇の道とかは、同じかんじだね。
植え込みには、ゴミがいっぱい。

買い物して、公園でシャドウしようと思ってたら、カフェイン飲んだんだけど、シャドウしてる間、眠くなりかけてきてね、さすがに「こういうのはないなー」と思ってひきあげ。

シャワって、肉じゃがとか作って、食って、ハエが入ってきたので追い出して(大変)、そんでまた日課の、部屋かたし20分をやったのよ。
例により半分は、ただの洗濯とりこみや、日常片し、食器だったけど、少しは、床とかもかたしたんよ。

ね、奇跡でしょ!!

うん…。

そんで、もう限界いっぱいいっぱいだから、もう一つの新日課?(未定)10分間自分ケアをして(たぶんおしぼり系)、もう寝ようと思うよ。
ハニーおやすみ。


そしてね!!!
明日は、もっとすごい、もうみんなびっくりするような「奇跡」を起こしちゃおうかどうか、考え中なんだよ!!

考え中なだけだけどね!!

じゃあ、おやすみ!^^/

2013年5月7日火曜日

奇跡とか日課とかパンツ見えないとか

交差点駅前でこのクッソ風強い中、体かがめてまでゴミ拾ってるのに、パンツの一枚も見えないとかどーいうことだッッッ!!!!

はじめなんて、拾ったゴミがすべて袋の中から飛んでいって、うわあ…ってかんじだったぜ!!


奇跡的に、今日も、自分の部屋掃除20分をやった。
…といっても、半分以上、食器洗いや洗濯ぶちこみとか、いつもの家事になったけど…。
まあでも、ウツってる時はそれすらできないから、いいか!
あと、床に落ちてるもの拾ったりしてた。
20分で終了した。

で、外出たついでに、西巣鴨駅前で交差点ともどもゴミ拾ってきた。
…と思ったら、さっき書いたようにいじめのような風だった。



帰って、これはちょっと思ったのだけれど
「自分のケア時間」を10分でいいから(20分だと長い気がした)
作ろうかなとか思って、とりあえず今日だけいれてみた(ためしに)
… といっても、ストレッチ(腰、股関節)、痔wのケア整体、器官ケア整体と、まあ、けっこうやってるっちゃやってることだけど、まあその時間としてやれればとも思った。

結果、20分以上やってたけど。
これは体感10分でいいという気もするんだよな…。

整体本貸しっぱなりなんだが、取り戻すあてもないかんじの先なので、新しくあらためて買いたい。

蒸しタオル頭にのせてたら超きもちよかったほわわーん


以上。

2013年5月6日月曜日

「半ケツまでOK!」って言いながらゴミ拾ってきた。あと部屋も。


絶対に近寄りたくない「ボランティア
(実際には誰の何のためでもなくボラですらないです。路喫見つけたら掃除中でも蹴りかねないです)(しかし「ルール」上、拾ってる時だけはキレるのNGですが…)
」シリーズ

・「よろしく仮面」を口ずさみながらゴミを拾っている



昨日の試合で足が痛かったので、外掃除はなあと思いました。
代わりに、部屋が汚かったので(「あれ」以来掃除してない)、これやんなきゃなあ~と思ってもいたので、「やれればなあ」とも思いました。

(ネオ)シゴトノアトリエは
・世界を愛する
・自分を愛する

なら、自分の部屋もじゃん… (外ばかりでなく/バランスとれない) と思って、恒例の「世界&自分消えろよ」ラッシュが襲ってきたので、仕方なく、顔を洗って部屋のゴミを方しました。
掃除機、床全面かけるとか!!とくに何もない誰もこないのに!!

すごい快挙で、自分をほめてあげたい…(つかれた…)

後味悪いので、外にも。
足痛い風強い。

相変わらず落ちてる路喫蹴りたい。


2013年5月5日日曜日

朝掃除

よく晴れてました。

試合前に掃除行きました。
20分弱くらい。
いつもの道。
まあ、1週間くらいあけると、さすがにたまってる。

朝、起きて、早くて、休日、あまり人もいないと気持ちいいね。
晴れてて。

試合は、本ブログのほうを。


2013年5月4日土曜日

私の中の加藤


ボーっとしていて、フェイスブックを見ていたら、とても楽しそうな野外の写真があったので
「しねよ しねよ しね」
と比較的マジで写真をタップしていたので
拾いに行こうと思いました。

駅前とかは、皆自分より幸せで恵まれて楽しそうな人なんだろうなと思っていました。


出かけると、(巣鴨駅前は)ゴミだらけ…(通常どおり)
駅から100mくらい手前に止めてスタートしましたが、結局駅まで行き着けないで20分終わりました。
だいたい、自転車の周辺で、スーパーの袋が一つ5分で満タンになりましたからね…。

巣鴨というのは、「おばあちゃんの原宿」とかうざってますが、実際には、地蔵どおり商店街に行き着くまでに、いくつもアーケードの中にベンチのようなものがあって、常に昼間から、無職っぽいおっちゃんたちが、酒を飲みながらたむろってるわけです。
まあ、下町ですね。



そんなわけですから、そのアーケードは、100mくらいでも、まあゴミで行き着けないというわけです。

20分たって、自転車のとこにリュック置いてあるので、(この雰囲気の中大丈夫だろうか…)と思って急ぎ目に帰りました。

帰り道も、吸殻とゴミの嵐。

まあ、もしかすると「(ホンモノの)原宿」も、路上ぶりは似たり寄ったりかもしれませんね。



袋を2つ使いましたよ…(両方とも満タン)20分で…

 --

ブログに書いてない数日のこと(ゴミ)は、こっちに書いてます

2013年5月1日水曜日

私のセクシュアル(プチ)

思えば、ずっと自分の性が嫌いだったように思う。

昨夜、ツイッターでも書いていたが、自分を憎しむ視線というのは、養育者や環境から植えつけられてきたものだと思う。
自分は、いつのまにか、異性に対する男性性をためらいなくひけらかすような人たちに、どこか「ムカつく」ネガティブな感情を底に持っていたからだ。


それは、親が自分に与えたものだった。

小さな頃から「男とは汚いものだ」という視線が、母親にはあった。
僕は自分の性を恥じたが、変えられるものではなかった。

いつからか、自分の欲望を裏切って、「親」の許すような「欲望」へと、すり替えてきた歴史がずっとあるように思う。

僕の欲望は、僕だけのもので、どんなに(誰かから)非難されるようなものであっても、オリジナルなものとして、存在してる。
それは、逃げようがない。

自分に嘘はつけないのだ。

胸を張って言いたい。
「これが僕だ」と。
「女性を、好きになり、欲望する、男としての性を持つものが、自分なのだ」と。

どんなに期待を裏切っても、そして一番隠されておきたい、生の逃げようのないものが「セクシュアル」だと思う。
そして、それを本当に胸を張って言える時(誰に?自分に?)
きっとそれは本当の自立の一歩を踏み出すのだろう。




 --
レインボーパレードの本当の意味(誰に、何を言いたいの?)や、喪クラスタのリア充(というより、自分の性に自信を持って立っている人)たちへの憎悪などを思って、ふと書きました。


最近は近所にゴミがあまりないので

足をほんの少しだがのばすのがちょっとあれだ

住宅地はもともとあまりないけど、たぶん僕が拾ってるから。

2週間か。


2013年4月29日月曜日

たまには綺麗な道を 4/28

稽古終わった後、板橋(という橋がある)から、石神井公園を帝京大学に向かって、100均で新しく買ったゴミはさみを手に、ほぼ散歩。

さすがに、あまりゴミは落ちてなかったが、ふとしたところにはある。
あとベンチの下とかはやはり。

しかしいい天気だったし、木陰道はきれいだった。
人もそんないないし。
ここはけっこう好き。

30分過ぎくらい。

次第に、ゴミ捨て野郎や路喫にムカついてきたら、終わりどきだね。

だって自分のためにやってるから。

明日から(というかこれ書いてるのは、もう一日目終わってるが)、GW4日間ゴミ拾い散歩ですね。



2013年4月27日土曜日

晴れた日は稽古を休んで

アレ。

初心に戻って何も考えずにやる。
昨日のウエイトの疲れ他で、拾ってても疲れてる。
ゴミの多い白山通りに行く。
狙ってたとこにたどり着く前に、ゴミ多すぎて時間もたつし袋も満杯。

疲れてたこともあり、20分弱で終わり。

稽古をさぼった。
あまり人と打ち合いたくなかった。
夜や明日は行くけど。




これはいちおうやるからよろね
http://mofuture.blog97.fc2.com/blog-entry-86.html

2013年4月26日金曜日

うpるのめんどくさい/人が○ねばいいのにという気持ちが

だんだんうpるのがめんどくさくなってきた。
誰も待ってるわけでもないし。

だいたいグロ画像に近いだろう。
しばらく様子見て、もしかしたらまとめてうpるかもしれない。

5月になって、アイフォン買い換えたら、カメラが直るので、ツイッターに直接うpるかもしれない。
(しかし、TLにグロ画像載せるのはためらわれるんだよな…)

ジムに行った帰り、周辺を拾った。
そんなにゴミ落ちてなく(きれいな印象の大通り)、まあ吸殻は普通にあった。

つつじが咲き誇っても、吸殻。

気になったことは、帰り小さなスーパーで買い物してたら、タバコを注文するやつがいて、「ちっ、こいつ、また吸って捨てるんじゃねーだろうな、それなら「せっかく」拾ったのに…死ねよ」
という気が出てきてしまったこと。

「せっかく」拾った、っていうのは、「キレイに」しようとして拾ってる、という気持ちが出てきてしまっているのかもしれない。
このアレ拾いは、完全に自分の精神状態のためだったのだが。

あと、腹が減っていることもある。
疲れてたり。(いつも疲れてる)

考え出すと、ゴミを普通に捨てるやつというのは、何か買えばどんどん捨てるわけだから、きりないし、「キレイに」ということでやっていると危険だ。
捨てた瞬間蹴り入れかねない。

理想は、黙々と、その瞬間捨てようが、その場で淡々と拾うということだと思っていたのだが…。

う。

なあ、どうしようか。

誰か一緒に拾ってくれよ。
TL上とかでもいい。




いろいろと迷いも出るよ

2013年4月25日木曜日

たぶんこのままでは続かない(例のアレ)

疲れていて(昨日の追い込みなど)、出かける時に、なんとなく「これこのままだと続かないんじゃないか」などと思った。
新鮮味というか…??

これで一週間以上たった。

もともとは、自分のイラつく気持ちを鎮めて昇華したり、思いあがるような部分が日常でも仕事でも空手でもいくつかあるので、続けようとしていたことだった。

しかし、なんというか、このままルーチンになると、たぶん、いつかふと「まあもういいか」というかんじでフェードアウトしかねない。

たぶん。

たぶん仕組みが必要なのだ。
けど、ゴミ拾いアプリもなんか嫌だし、スポーツゴミ拾いも正直嫌だ。
もともと、集団でのゴミ拾いイベントが嫌いなタチだったし…。

別に誰のために拾うわけでもない。
きれいにしたいわけでもない。
自分の心を落ち着かせるために、自分の生活のためにやるのだ。
だから、組み込むことが必要なのだ。

禅寺の座禅のように。

ゴミがなくなったかとか、ゴミが多いとかでなく、時間で区切っているので、別にその時間以外のゴミは、まったくどうでもいい。
拾う時も、別に機械的なものだ。

誰かアイデアをくださいm()m

一人でも続けるために、ほんの少しでも。


 --

今日は部屋~某大通りまでの道を、往復。
途中で20分過ぎてしまったが、なんとなく復路を途中でやめるのが嫌で、やってしまたので、25分超だったと思う。

どうでもいいんだよ。
この世界のことなど。
ただ自分の心が少しでも平静ならいい 安静ならいい。

自分を鬱屈させたり、届かない憎しみにあえいだり。
そんな気持ちをゴミと一緒に拾って、封じて捨ててしまいたいのだ。

 


2013年4月24日水曜日

ゴミ注 自分のアパートの敷地

今日雨が小降りになったころを見計らって、仕事前に20分。

アパートを出たら、庭が色々なゴミでいっぱいだった。
今まで、このアパートが嫌で、おそらくほっておいたのだろう。

なので、拾った。

今日のゴミの体積のほとんどは、自分の庭のものだ。

そんで、いつもの通りへ。

ホント、吸殻いっぱい。

吸殻、いっぱい。


僕の靴のボロさのほうがやばい

2013年4月23日火曜日

地蔵どおり商店街と国道【リアルゴミ注意】

例のアレですが、今日はなんとなく、前からちょっと思ってた地蔵どおり商店街に行こうと思っていた。
どのくらいのもんなのかと。

しかし、行く前に、道のりでゴミが…。
ありすぎるしほっておけないので、拾ってたら、すでに10分以上近所で消費した…。
たどり着けないので、途中から無視して、商店街へ。

で、さすが、商店街は、ほとんど落ちてなかった。
まあ、思ってはいたが、店の人たちが朝やるものね。
しかし…

商店街ざっと歩いたが、なんと、半分以上のゴミを、その箇所で拾ったという場所があった。
それは…
シャッターの閉まっていた店の前。
その店の前だけ、吸殻、薬の空きパッケージたくさん…
なんでだよ。
一つ閉まってるだけじゃねーか。
お休みのとこはお隣さんのぶんくらい、近くの店でやってやりゃいーじゃねーか。
…人情のww街wwww地蔵どおりwww商店街wwwww

はっ

まあ偏見かもだが。

商店街はほぼないので、復路は、横の国道通って、自転車とめた場所まで帰ろうと思っていた。
したら…

まあ、ひでえわ

もう途中で拾いきれなさすぎて、(20分たったので)、ほっといて帰った。



まあさあ、別に「ゴミひろう」「きれいにする」とかが目標でもなんでもないから、別にいーんだけどね。
しかし、これはね。

結局、いつもの道拾いにこれからも戻るんだろ。
(いや二度とやんないけど)

(池袋とかはどうなんだろ… 明日ちょっと気にしてみてみたい)



はっ

「ありがとうね」「ご苦労さま」と言われた 4/22


印鑑通帳が見つからず(通帳はまだ)、色々予定があぼーん(レトロ語)になったのでしょうがなく、天気もいいし気分転換に真昼

間に住宅街を例のアレしてきた

20分。

住宅街というのはさすがにゴミが落ちてなくて(おそらくそれぞれの道のまわりの人がやってる)、それでも落ちているのは吸殻やタバコの空き箱ばかりなので、路喫のクソぶりがまざまざとあらわされていましたね。
しね。

家の前から出てきたおばあちゃんや、とおりすがりの初老のおばさんが、「ありがとうね」とか「ご苦労さま」と声をかけてくれた。
真昼間からそんなんやってりゃそりゃそうだろう…。
まあ言われたのははじめてだったな。

もちろん、目を合わせずに(基本ですよね!)「どうも」(うすら笑い)と言っといた。

風が相変わらずだよ。



<以下思いつき>

あと、声もかけられたことだし、このGWに(「ゴ」ミを拾う「う」さんくさい人の散歩週間)(「W」alk のほうがいいか…?)として、僕の徒歩・自転車圏内で、街歩きして気持ちよさそうなところのゴミを一日40分~1時間やろうかと思う。(延長)(1時間以上やると、絶対次の日やる気おきない)
どっか指定して、もし誰か来てくれたら、道の左右を担当して拾いましょう。
たぶん来ない(こういうイベントはいつもそうだ…)ので、一人だとは思います…。

もしも、前日までに、「うちの近くに、一緒に(一人だと不審者感MAXだから)ゴミ拾ってー」という人がいたら、交通費その人負担で、お出かけします。
場所はまあ応相談で。

まあどちらでも、拾い終わったら、公園あたりで水でも飲みましょう(遠藤は今本当に金が無い<生活保護の人もも引くレベル>ので、マックでも嫌がります)

水は嫌だという人は解散でw

まあ住宅地というかいつも汚い国道や交差点とかでしたが、きれいな(それらと比較して)街もいいかなと思って。
まあ呼ばれれば新宿の真っ只中でも行きますが。


という思いつきの。

後日また。

例のアレ 4/21


試合行く前に、朝、雨降ってたけど、道すがら拾った。
ほんの数十メートルだけど、またいっぱい気味になった。
時間がなかったので、15分だけやった。
(試合の結果はこちら


頭は低く 目は高く
考を原点にし 他を益する

頭は低く 目は高く。

2013年4月20日土曜日

例のアレ 誰かにもできることは

みんな承知の事実で生きてるんだな

病院行って帰りに20分だけ
吸入の薬高え

国道脇の道の植え込みゴミとか、吸殻たまりまくってる
落ち葉に埋もれ
下手すると誰もやらないんじゃないかずっと ってのもある

2.30mくらいでもう袋がいっぱい


意味や答えなんてもんは
自ずと出るみたいだ





帰り銀行に行ったら謎の入金が
出先はっきりするまで手をつけないし、金の中にも含めない(切り捨て)

週明け、小切手替えると同時にメインバンク行きたい
通帳をもう何年も記帳してない
そして、オンラインでわかるようにとか操作できるようにしたい(今さら)

2013年4月19日金曜日

(例の) 意味不明

なぜやっているのか意味不明
今日は時間を決めた 12時まで(20分ちょいくらい)
風が強く、ビニール袋があおられる
途中ひっくり返したw

するとそこに超たくさん吸殻が集まっていた所で
うわー

すごい遠目から初老の3人女性が見てひそひそしてる
(あたまがおかしいのかしら)
(かわいそう…)

交番の前にも吸殻
交番の横に路駐して公園へ

公園は歩いて気持ちいいけどさすがにほとんどない(専用の掃除の人がいるんだろ)
公園のゴミ箱に捨てて終い

もうやらないだろう




2013年4月18日木曜日

閲注 せかいしねよ

大杉


なんなんだよ。


交差点で歩道のガードレール外で拾ってたら、信号待ちのやつらがガン見してくるし死ねよ


30分以上やってた
もしこれからやることが兆が一あるとしたら、時間を決めといたほうがいい
こんなもんはクソで
二度とやることもないだろうが


疲れてるのか欝なのか知らんが、部屋からずっと出られず自分が嫌いで人が憎くてたまらなかったのでむしゃくしゃしてやった


もう二度とやらん





2013年4月17日水曜日

2013年4月14日日曜日

軸(サイトを作っていくにあたって)(シゴトノアトリエ版)


具体的なことはこれから実施していくつもりですが、まず、軸から


■(ネオ)NPOシゴトノアトリエとは…

「脱無収入」「脱(家・部屋に)とじこもり状態」「脱向精神薬」「脱家族」したはいいけれど、その先に行けず、「経済的」「人間関係的」な貧困状態に陥っている人のための事業組織です。


■ミッション

自分が誰かを支援できる仕事を作りつつ、(可能な)誰か(たち)に支援してもらう機会や仕組みを増やしていく
そんなテンプレートシステムを、誰にでも使えるような形やノウハウ貯めに仕上げていきます

小さいミッション
遠藤一

中くらいのミッション
遠藤一のまわり

大きなミッション
<今は無し>


■事業内容(抽象)

・(様々な形、規模、人に)支援されながら(社会的に<今まで無くて>必要な)仕事を作って収入をあげ進めて行く道を作る

まずは遠藤一 一人 ただ一人を作らせます


 ※ネオとは…
 ・脱「ニート支援」します。遠藤一が純粋なニートではなくなってはいると思うので
 ・ニート ひきこもり メンヘラ… 使い古された言葉、カテゴリを(できるだけ)使わない予定です(今のところ)
  その言葉の既存の枠に、知らずに自分自身、意味がはまっていってしまうから…



http://www.youtube.com/watch?v=-BRKURfRHso

2013年3月31日日曜日

【閲覧注意】これが底辺だ

俺の戦いはこれからだ!!


えー…とりあえず、部屋ですが、今の状態です…。


地獄注意!!(部屋どうすんだよ…);; ;; ;;
2013年2月12日火曜日

掃除をしに来てくれた人 3/17
2013年3月17日日曜日

(なんて長かったんだ…)

こういう状態 

そういう状態

なのはツイッターでうpしたとおりです。

はい。


















雨なので洗濯物が中に干してありますね…
ボールは椅子ですw




ぼけてるんですが、めんどくさいんで撮りなおしません…
で、こっちはほぼ変わってないwみたいなんですが、とりあえず一番今回変えたのが
床にいろいろ転がってるダンボールですね…

僕はもうものをあっちこっちに散らばってもうよくわけわかんない!くなってしまうので

食材は食材
ライター関係
事業(NPO)
空手(自分のと、子ども指導)
文房具的
日用品的
におおざっぱに分けました

あと領収証の箱(中はライターと事業と分かれてて、ただぶちこむだけ…w)


で、俺の戦いはこれからだというのは、この箱の中はそれぞれ未整理なんですね…
とくにライター、事業、空手のは、これからの生活の大事なものなので、色々、さらに分類(当たり前だ)しないといけないのですね…。

これが、たぶん、また

「うあああああああああああ!!!!!」

かもしれませんが、これまでも出来たし、まあ、今までよりは…大きくも分類されてるだけに…
とは思います願います。



そんなわけで、とりあえず…。


思ったのは、結局、この5畳くらいの部屋は、明らかに足りないんですよ、収納的に、スペース的にも。
台所(と呼んでいいのか)も、ありえないし。

なので、最低8畳はいるよね…。

それが、「次」なのかな…(あああ)というね(あああああ)

事務所も、寝床も、兼ねているのでね…。


はあい…。


はい。


いろいろツイッターでありがとうございました。
とくに、ねこぜさん、大変ありがとうございました、また、嫌だろうけど、お会いしましょう…


 ----



…と書いてるうちに、隣のひきこもり(話も拒否してたレベル)から、咳のことでついに直で文句がきたぜ…
もうしょうがないんだよね申し訳ないんだけど!
まあ…話にきてくれるくらいでよしともするレベルなんだけど…

お互い、嫌なら引っ越したいけれど
それまでは、まあ気づかいたいよねえ…(話にきてくれるんならね!)(人として見れる)


しかし
はあ…

死にたい(死にたくなった)

2013年3月23日土曜日

ふしぎなこと

ふしぎなこともあるのもので

つかれきってつかれきって、帰ってシャワーをあびていて



突然、じゃぐちをしめるときに

「あれ?俺 幸せになってもいいんじゃね?」

って 思った。


不思議というか、ありえないじゃない

幸せというか、なんというか、快楽追求してもいいんじゃないかとか

ああ!

だめだよ、そんなことは。

僕は、なんかダメなんだ。

そんなことは、いけないことだし

「しゃらくさい」

ってずっと言ってきたし

とにかくいけないんだ。


快楽追求ってか

普通に、きれいな部屋で、「はー」って一息ついて、いろいろご飯があったり(ありえないだろ!!)

なんというか、書くのもいたたまれないような、いけないことだが


なんというか、ふつうに、のんびりというか、「ああ、幸せだな」

って

思ってもいいんじゃないかとか

でも

ありえないし、いけないし、思っても、いけないと思う。


だから


夢ということにしよう。


したい。



2013年3月21日木曜日

チキンレース(抽象的) 3/21

 ある人のことを思い出す。

 その人と、僕は似てきている。

 その人は言っていて
 「どこまでできるのかわからないが、今生きていることでいっぱい」
 
 今日、いつもより抑えた買い物をしてきて、それでも収入アップにはまだ動けない僕がいて。

 (どこまで、できるのかわからないが、今このままでいく)

 調子の悪さも抱えて。
 抑鬱というか、軽い無気力、ときめかないけれども、生きてる。
 そんな状態が、2年目にはいる。

 どれだけ追い詰めれば、自分が動くか、試していたのだろうか?
 僕は今、どんなかんじだろう。

 思うことは、自分のほうが、外の世界へのリソースもあり、頼る術もまだ知り、縛られていない。
 
 自分には空手もあるので、道は踏み外さないでいられる。
 逃げないでもいられる。
 背負うものも、自分の人生だけだし。
 
 その人のことを思う。
 自分より「不利」な状況で、自分は、追い詰めていなかっただろうか、離れているとはいえ、心の中で。
 責めて、「ああだから」と勝手に思い。

 もし自分がその状況、生まれ育ち、その人、だったら?

 僕もそうしていたかもしれない。
 わからないけれど…。

 かわいそうだし、自分の中で心の中だけでも決めつけていたことを、謝りたいと思った。
 「ごめんね」

 ふと。
 生活の中。
 ジム帰りの買い物から出た後。


2013年3月20日水曜日

××××××××××××××××

なんで俺らがこんな目に合わなきゃいけないんだよ!!!!!

殺すぞ!!!!!!!!!!

俺を助けてくれた人たちは

ことごとく皆痛みを背負って

俺もどうすることもできず

俺自身も俺自身をどうすることもできず


殺したい!!!!


殺したい!!!!



殺したい!!!!!!!!!!!!

2013年3月19日火曜日

ツイッターに書くには長すぎて/本当のチラ裏/痛みの底

依存症とは、反省できない病気だと言う。

僕が好きだった人は、DVを受け続ける関係の中、やはり次は一人で自立したいと思っても、欝り、また支配被支配の関係を求め、浸っていった。

渦中にいる時は、本人には気づかないものだ。

繰り返さなくては、いけない理由があるのだと思う。

人は、変わろう、変わりたいと思う時、中途半端では、結局は腹の底からの納得で、動けない。
腹の底からの納得とは
「もうこのままでは本当に自分はダメだ」と、体感で、身体的な納得を通じて、覚えることだ。
頭からの理屈では、いくら「そうだ」と思っていても、本当には変わりたい道へは動けない。

それは、破滅を待っている、望んでいる、と映る人もいるだろう。

しかし、そうではない。

それは、痛みの再演なのだ。

子どもの頃に受けた時の、あの自覚しようもなかった、憎みたい人を、腹の底から憎みようもなかった、あの痛み。
その代わりに、自分を責めて、曲げてでも変化しようとしてきたね。

自傷行為というのがある。
過食嘔吐も、リスカも、おそらくは形の違いで、似ている部分はあるだろう。
自分が、本当に「どうしようもないんだ」と、身体の痛めつけは、知らせてくれる。
本当の隠した、封印し続けた自分が、痛みのさらに下にあるのではないかと。
パンドラの箱のように。

そして、それはおそらく正解なのだ。
そこに、敏感にして、行き着くことができたとしたなら。

多く、途中でなくなったり、一生、または抱え続ける人もいる。

だが、そういうところまで「自分が」行き着かないと、腹の底から泣けないのだ。
徹底的な痛みまで。

自分もそうだった。

それは、セルフで行う自傷行為から、対人関係を使うものまで、おそらくは同じだろう。

本当に納得できるまで、行くしかない時が。

(あなたは、それを見すえられますか?)

僕は何もできない。

自分の気持ちすらコントロールできない。

ただ、この自分が受ける痛みこそが、その人と同じ世界で生きているということを、どうしようもなくわかるということだ。
それだけだ。

痛いなら、あなたも痛いのだろう。

2013年3月17日日曜日

掃除をしに来てくれた人 3/17

今日、人が僕の部屋に掃除を手伝いしに来てくれた。

僕は掃除が本当にできなくて、本当に、もうなぜかわからないけど、できないのだ。

「来る」日や時間の直前になって、てんぱりながら実況?したツイートは、あのとおりです。

本当は、最初ねこぜさんは、僕の部屋を「手伝いますよ!」と来てくれようとしたのだが、
僕が、自分の部屋に人をいれることが本当にこわくて
あと、けっこうもう本当にゴミとか汚れとかやばすぎたので
最初断って
でもどうしてもできなかったので、「お客さん」として来てくれとあらためてこちらから頼んだのだった。
「お客さん」なら、僕が「招き入れないとやばい」と、自分で掃除するだろうと思ったからだった。

だが、ギリギリやばいゴミだとかキッチンのひどいカビだとか、床の掃除機(一部分だけだが)だけをもう本当になんとか、して、とにかく病気にならないようなかんじで入れるので精一杯だった。

ねこぜさんの紳士ぶりはびっくりしたが、それは置いておいて。

2時間弱くらい、色々拭いたりしてもらっていた。

足の踏み場もないし、問題は僕の整理だったりで、というのもあった。

見も知らぬ人のとこに、しかもひどいレベルのゴミ屋敷に、普通に微笑んで入ってきてくれて、ひどい汚れやら、書くのもはばかられるようなものもしてくれようとして、とにかく、なんというか「なんだこれ」というようなかんじだった。

帰り、ある料理屋で食べてもらおうとしたのだが、この駅の近くには、喫煙の店しかなく、くさくて煙って、僕はほとんどキレそうになっていた。

送って…

少しまた片付け、寝ようとしたのだが、枕やシーツを洗い、布団も干していたので、(しかも部屋も<いつもよりは>綺麗なので)なんか、「なんだ」と思った。

悪いかんじではないと思った。

なんというか、ほんの少しだが、自分にも価値があるかな、というかんじだった。
今夜だけだと思うかもしれないけれど…。

その時、思ったのだ。

(なんで俺は、汚い状況で、寝なければ、暮らさなければいけないんだ??)
(なんで俺は気づきもしなかったんだ??その状況に???)

また、思ったのだ。

タバコを僕は、本当にムカついている。
毛嫌いというか、蹴飛ばしたくなるくらい殺意を持つときもある。

それは、なぜ。

まるで
「お前には、価値もないし、お前がそこにいることなんて知ったこっちゃない
だから、俺はまったく構わず吸うぜ」

という、その態度、状況に、俺は頭にきていたのだと。


道ばたで寝る、ホームレスのことを思う。


彼らは、おそらくは「俺は、こんなところで寝るのでいいや」と
思って、その状況も 続いているのではないか??

俺のこの部屋のように…


なんで


なんで俺は、


誰が。

誰がしているのだ、この状況に!!!!!!


なんで俺はこんなとこで寝るのが当たり前になっているんだよ
なんでこんなことにも気づかないんだよ!!
なんでそれが当たり前になって、それでもつらく、毎晩くるしんでいるんだよ!!
なんなんだよ!!!!!



2013年3月16日土曜日

--完全なチラ裏のひとりごとです --


最近、土日の稽古の帰り道に、よく思い出したりすることがある。
いろんなことだけど。

今日は、僕が10代のころの、ときどきお茶したり連絡をとっていた、AV女優でライターの人のことだった。
その人は、薬物多量摂取からの事故ででなくなってしまったけど、最後のほうは、お金もなくて、花園神社の階段で、二人話していたりした。

インタビューしたいんだといって、会うと、会うたびにそのころは疲れてきていたけど、髪の毛も坊主にして、化粧もしてきてなかった。
そういう撮影だったのか、自分で切ったのか(両方だったと思う)

「死にたい人を、少しでも話しを聞かせてもらおうと思ってるんだ」
と言ってた。
その頃の僕は、別に今ほどはひねてなかったので、求められるまま色々答えていたと思う。
聞き出すのもきつそうで、話と話の合間に「ごめんね、時々休みながらとか、間があいちゃうかもしれないけど」と小さく疲れたように笑いながら言ってた。

(この人元気になってくれるんだろうか)となんとなく思っていた。
会うたび金もなく元気じゃなさそうになっていったからだった。
「薬のせいで」と言って、いろいろむくんだり、不調が大変なのだと言ってた。

そんなにまでして、飲まなければいけないのだったか。

その後、僕も体調悪く(ひきこもりモードに)なっていったというのもあって、連絡しなくなっていったが、ライターも女優もやめて、某深夜バイトをしているとは知っていた。

「生きたいんだよね、死にたいと思うけど、薬をたくさん飲んだり、自傷行為していたり」
そうでしょ?と確認するように、そういう話を、僕から聞いていたりした。

確か本を一冊書き上げたのだったか。
いつか帰りに、買ったように思う。

その後、一人で自室の某箇所でなくなった。

僕は自傷しだしたのは、彼女の影響というか、きっかけのようなものもあった。
「どうしてこんな世の中なんだろう」
と、話を聞いているうち、どうしても何かこみあげてきたのだった。
雪か、桜かが、降っていた。

ふと思い出した、あの花園神社の石階段の感覚。
金がなくて、そこまででもして、知りたかったか。
あちこちまばらな坊主頭で、目の焦点もうつろな。
それでも、聞きたかったか。
何を???

あの時の風景を、思い出すと、怒りのようなものがこみ上げてくる。
涙が出そうなまま、自転車をこぐ。
いったい、俺は何に怒っているのか!!!???

2013年3月14日木曜日

※ベーコン展 

整理するために、日記でもなく書く。
図書館から。

美女とベーコン展行った。

ベーコンは当然知っていたが、微妙に気になるとこはあったが、すごくひかれるというものではなかった。
ただ、大きな展示がやるなら、見にいっておくにこしたことはないと思っていた。

遅刻してすみませんm()m

僕は気のすむまで、身体が次にと動くまで見るような人だが
3,4枚目くらいのところの展示で(ほぼ時系列)、「この人殴られて(虐待されて)育ったんじゃないか」と思い
帰りに図書館で美術手帖見たら、やっぱりそうだった。

初期のものは、陰鬱で、身体が動けることなく、ただ心の叫びだけが、口を通して叫ばれている。

人を書くこともなく「誰か」を書く。

おそらく変わったと思ったのが、モロッコへ行ったころか、おそらく、「私の娘」と呼び可愛がってくれたバーの女店主を描いたころだと思った。
その絵だけ、人に見えた。
柔らかく、人を描きたいようだと思った。
初期で一番傑作だとは思う。
倒れた時にも何度も看護に行っていたらしい。




モロッコでは、戦地帰りの愛人と行ったところだが、もろ「地の果ての夢 タンジール」のころの世界だったろう。
色彩があくどく出てきていたが、欲望から逃げられないと思ったころなんだろう。
それ以後、「縛られた叫び」から「肉体」に転化するように感じる。

そのころから、人を描くことが多く、恋人、友人などを描いている。
肉体をねじまげながらも。
展示では「物語性を付与しない」だとか理屈がこねられていたが、自分はこれは「関りきれない痛み」だと思った。
彼はデカダンな同性愛者で、多く人とも出会い知り合ってきたろうが、いつもどこか壁があったろう。
肉体の歪みは「関係性の中の死(断絶)」だと思った。
本当の底まで、関りきれないのだ、互いに。

彼の作品には、ときおり精液のような白い液体のようなものが、ふと、描きこまれている。
射出する愛に、先が無いとしたら、関わりの先も、ごまかしたところで絶望だろう。

最後のフロアは、70~80後半の晩年だが、このフロアはきつかった。

彼の恋人たちは、ことごとく死んできたが、色んな人が、おそらく「本当に関わりきれずに」彼の元を離れていったろう。
このフロアは「死」そのものだ。
それも、彼が死を渇望するように(自分を殺したいように)作品に投影してきているので、肉体は歪みきっている。
彼が書きたかった、人生で渇望したのは「自由」だろう。

初期、檻の中の人たちを書き、出会いと解放で、肉体と出会えたが、肉体という檻からは出られなかった。
おそらくは生涯。
本当は、自然が、絶望の果てを探すようなセックス以外の、解放された自由が、世界には存在している。
しかし、多分彼は生涯出られなかった(出ようとしなかったかもしれない。何人も死んでいった恋人たちとともにいた)
一番ひどく思ったのは、顔すらなく、肉塊そのものとなった人が、ドアのノブの鍵を、自身をはめこみ、外へ出ようともがく姿だ。
これは「死」へ向かう、などと批評が垂れていたが、おそらく
「本当の人との関わり」を求めていたように思えた。
顔すらなく、ただ痛みだけを抱えた、断絶された肉体が、窓もない部屋たちの中で。




ベーコンは、美術評価では高いだろうが、一般的に認知、受け入れられているとはいえないとは思う。
それは、ついに突破できなかったし、しようとしなかったゆえかもしれないとは思う。
自分という檻の中から。

彼を閉ざしていたのは、もちろん、肉体ではない。
それは、彼が、おそらくは描こうとして、(たぶん)生涯描くことのできなかった「心からの笑顔」という、身体の究極の脱力だろう。

心は、肉体からは離れられない。
それは、自傷行為を繰り返しまくってきた自分には自明すぎることだ。
身体を変えてまでも、自分から離れたかっただろう、自分と、出会いたかっただろう。
だが支配されることだけでは、どこまでいっても出会うこともなく、先には闇と死しかない。

身体は、戦うためにあるのだ。
身体は、愛するためにあるのだ。

初期には、父親の支配の影響からの苦しみを描き、中期には、解放願望を描いた。
しかし、後期、痛みから脱出することはできなかった。

戦えない、愛せない身体は「死んで」ゆく。
ベーコンは、晩年をかけて、それを教えてくれたように思う。

2013年3月13日水曜日

妄想プロジェクトを書こう(実現可能編)

(もっと夢っぽいのは今はここでは置いときます)

ツイッターで日曜にボラセンで作業中、「もっとワクワク楽しい目標!」と思ってつぶやいたものです。


■レン空卒業生たちで時々集まってゆるスパーリング祭りとかしたいじゃん!


■コンピューターおにいちゃん(おねえちゃん)もっとレベルの低いのでも、人もっと多く、もうちょっと安くても、たくさん広げたいじゃん!(23区とかでは)


■もの作るの得意なニートっ子とかにつくってもらって「ニート(まず俺な)がんばり支援プロジェクト」のクラウドファンド景品にして、その子にも半分くらい入るようにすればいいじゃん!


■ちょい脱したニートがガチのヒキのとこに最初はメールとかSNSとかでやりとりして、訪問で無言で気まずく会ったりする「支援」があったらいいじゃん。
当事者負担少なく(ワンコインくらい?)で、その分訪問者への謝礼はその人がコンおにをボラでやってもらう分とかで?


■ニート識者とかが講演行って稼いでるけど、それにNPOスタッフと現役ニート追随させて一緒に講演パックにして、識者とNPOと現役で、謝礼金三等分になるようにしたらいいじゃん!


■全国のダルクとか依存快復施設とかで、それぞれフルコン空手が行われてて、年に一回どっかで集まってスパーリング祭りが行われるとかいいじゃん!
女子は女子用施設に特化して女子スパー祭りとかにしてさ


追記:
■どんな仕事ならしたいかアンケートしたい(ネット)
(家で内職的な…?定期収入重視?自分のスペック生かし?)


追記2:ETIC.の相談窓口行きたいんだが…今もう…ないのか??(電話したい)(こわい)

3/12 しに日

朝起きた時からわかった(死んだな)

半睡半覚。

何度起きて、寝たことか。

スマホで2ちゃんまとめ見て、天井。
萩尾望都もほぼ読む気力無し。

夜どうにかミートソースとスパゲッティ作る。

今。

考えたくもない、書きたくもない。
ツイッター読んでくれ…

3/11 死ぬ前の日(疲れ)

記憶にない。

ツイッター見ればわかるかもだが、気力もない。
今は12日深夜。13日明け方前。

指導行って(これ疲れてるなあ)

帰りに、過食衝動、フラッシュバック、泣き夜道、(これやばいな)と思いながら寝る。

食費をオーバーしてるが、これはリバウンドか。

考えたくない

3/10 空手とか


今は12日の深夜。
日付は13日。

昼に稽古。
後ろ回しとか当たったり、色々威力調子はあったが、反則も多く、反省。
疲れてると思う。
その後、ボラセンに行き、少し作戦を。
といっても目標や収入の確認や妄想。
ジムに行ったが、65くらいで(これ今日きついな)と、重さではなく、60前後で回数をすることに。

3日前なのであまりおぼえてない

2013年3月10日日曜日

週末は空手だね… 3/9

グーグルカレンダーを公開するというすごい沙汰を行って、昼はもだえていた。

稽古。
スパー。

その後、乾燥機などでサポーター等をして
一回帰って、食って

某所に講座。
これはフェイスブックには書いてある(友だち)

うん、こんなシンプルで。

ええとこれから、家計つけて、サポーターとか干して、そしてそして、少しでも片付けよう。

カレンダー見たらわかると思うけど、うん、あと1週間で片付けないと、しんじゃうんだよ…(しなない)
でもダメなんだよ…

うんうん。

2013年3月9日土曜日

【狂気の沙汰】グーグルカレンダー後悔

俺はグーグルカレンダーを公開するぞジョジョーーーーーーーーーーーッッッッ!!!!!!


とりあえずしようと思う。

https://www.google.com/calendar/embed?src=bravecalm%40gmail.com&ctz=Asia/Tokyo


もちろん、本アカウントではなく、捨てアドだし(このメールに出しても届きません)

公開のことを考えて、非公開にしても、また公開しても、捨てのつもりで作ってきた。



この公開の狙いは二つほどあって

一つは、昨日書いたように、自分の締め切りを設定すること。

もう一つは、NPOとして、(シゴトノアトリエ、ってことね。ただ、遠藤一全般ともいえる)、公開するから支援を得られる、と考えている部分もある。
これは自分の考え方のようなものだが。
支援を求めるなら、こちらからすべて公開する。

プロフも、名前も顔も、事業計画も財布の中身も、そして目標設定と経過さえも。

そうして、はじめて「ともに歩む」社会的な活動といえるのではないだろうか。


僕の問題は、社会の問題。

社会の問題は、あなたの問題。


自分だけのために、行うのではない。
僕の問題は、広く、ひいてはあなたの生活とも、僕ががんばって成果を出すことは、どこかの困っている、同じ問題を持つあなたの問題も明かりをつけることになるかもしれないのだから。


僕は公に益する存在だ。
ここに書いたように (ミッション 序章)

個人であっても。


だから公開する。
俺はここから歩きだしたいと思ってますが、何か?

3/8 迷っている

グーグルカレンダーを公開しようか、迷っている。

狙いは、締め切りの公示だ。

やること。
いつまで。
がでると、「どうやって」「いつ何する」→今何する

が出る。

目標と締め切り。

だがこえええええ。

何週間も迷ってる。

さすがに本アカのではないけれど。
即座に非公開にできる(戻せる)とわかっているけれど。


こえええええええ。


何が?


色々ブログ書いたりして、指導。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdHdJQmk5RTFCX2hJZGZRRTZGaUNEdGc#gid=0

節約をしようとすると、わなわなする。

今まで買い物というプロセスに、依存してきていたのだろう。

そして、それは、自分の欲しがっていた過去の記憶から手放されていないのだろう。

僕は、5歳の時から万引きを繰り返してきた。
おぼえてる。
書くとまたフラバになりそうなので書かないが。

本当は、欲しかったものは、僕が僕であることを愛してくれることだったろう。

「僕にも選ばせてくれよ」

欲しいものは買えず、「欲しい」とも言えなかった子どものころの自分がよみがえる。

今でもいる。

「欲しいんだよ」

「本当は欲しいんだよ」

2013年3月8日金曜日

3/7 3月家計簿/「母さんが~」/とか

先生から電話があってパスポートを作っとけなど。
もう逃げられないね。

昼過ぎからウエイトに。
72,5をしたが、上のほうで。
胸までは65くらい…?

3月家計簿作る。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdHdJQmk5RTFCX2hJZGZRRTZGaUNEdGc#gid=0

2月とは違って、先に予算を出しておいた。
それに合わせていければと思う。

食費は1日1500円に抑える。
一週間で10500(3月は46500)
今週は700円オーバー まあいいほうか…?

ところで今月自由に使えるお金が3466円しかない。
(つうか借金もあるから…)
どうやりくりするか。

 --

水曜書いていた「母さんがどんなに僕を嫌いでも」読んだ。

いちおうフィードバック。

前半からなみだ目は、まあそうだろうとは思っていたが、後半に入り、見開くごとにフラッシュバック。
だが、最後になるにつれて「この人はこの人だな」と思って、まあ。

最後は「いい話」だったからだ。

僕はどうなるのか。

母親のことは、憎い部分はある。
しかし、それは、表面化してきたのは、これまでの人生の半ばより後になってのことで、それまでは、愛憎の「愛」の部分だけがことさらに出ていた。

どちらも、正しいのだと思うよ。

憎みきらなければ、愛しきらなければ、赦しの地平などへはない。
それが、「正しい」のか、ゴールなのかも知らないけれど。


思ったのは、前半の「僕は戦うんだ(自分の成育から身についてしまったネガティブ、コンプレックスから)」という部分。
チャレンジ。
そうだよね、どんなことも、「これは自分は不幸…(変わりたい!)」と思うなら、「戦おう!」と決心する動きがあって、はじめて、何かのスタートラインには立てる。

本当に変わりたいか?
変わりたいと思うまで、来たか?
戦って、傷つくかもしれないけど、それでも、変わりたいか?


やはりそういうとこは一番いいなと思う。


愛されたい。
だけど、それをもういない人に求めるのではなく、もう一度!(今度は愛そう)の前にあるとするなら…
そうでない世界に対して、まず挑戦してみるのも先かもしれない。
試合には、段階があるけど。
試合それ自体、こわいかもしれないけれど。

変わりたい。
幸せになりたい。
自分だって…!
この人生のフィールド、舞台に立ちたい!と思うならば…

挑戦して、「戦って」、恥をかいたって、いいのかもしれないよね。


歌川たいじさん、ありがとうございました。

http://www.youtube.com/watch?v=2rzYAQvopU4 (PV)

2013年3月7日木曜日

3/7 人間失格郵便物

昼前起きて、クリニックに指導。
なんか服忘れてきたかも…
着替えが足りない。
よく忘れものをする
心ここにあらず時とか、おつかれ~ の時

クリニックのポスターを見たら、堀川ひとみさんが音楽会にやってくるみたいだった
お友だちです…


http://www.youtube.com/embed/pfAvrHFLquE

その後、母さんがどんなに僕を嫌いでも をジュンクで買って


http://www.youtube.com/embed/2rzYAQvopU4

新宿ビームスに、くりたけいこさんのアイスランド写真を見にいく

詳しくは こちら
3/2 kurita keiko アイスランド写真展(明日まで) 



帰って、書いたり食ったりして

稽古。


ねえ

シェアハウスの僕の郵便受けには



こうなっています…

2ヶ月くらい触っていない。

そりゃ電気滞納するし…

そして、まだこのままなのです。


夜、ほんの少し片したりしたけど…
全然です


ねえ。

おい。

2013年3月6日水曜日

3/5 おう

稽古。

おう、今年度 これ 出るからな。

もうな。


2013年3月5日火曜日

3/4 ぐだ

ぐだってる日
指導は行った。

これもツイッターみれば、思ったことはわかるかな。


さて、まだ相変わらず2月のとこに書いてるが、金がやばい。

本当にやばい。

やばいのも、ツイッターに書いたとおり(手抜き)

3/3 スパーとか

これも、今月曜に書いたので忘れてる

昼前起きて、スパー。
その後、飯作って、ウエイト。

以上。
あとはツイッターで思ったこと見れば…

3/2 ほーむどあ

今月曜に書いたので忘れた。

後悔しないように行こう、高いけど…
と思って社会起業ゼミに行こうとしたら、メールが入って、皇居マラソンの手伝ってくれてた参加者のおねーさんから「行くよー」ってメールが入って
「よし!これで半額」
行けってことだろうなと思った。

ちなみにその方は、皇居マラソン後、走り始めて、春にはハーフに出るらしい…
うれしい

ゼミのホームドアのフィードバックについては、本ブログのほうに書きました。

思ったことは、忘れたけど、やはりときめき。

うん、まああっちに書いたよ。

2013年3月2日土曜日

3/1 ウエイト受賞パーティ欝

欝です。
けっこう真っ盛りで。
9時半起きて、食って、また寝てて、昼過ぎてて、もう現実逃避で。
濃い緑茶入れて、ウエイト。
あ、あと洗濯(まだ干してない…orz)
ウエイトは、ひさしぶりにがっつり…とまでではないけど、けっこう時間かけて、上半身胸肩まわりを色々やった。
目標値は少し早く到達できるかなあ…そしたら10キロさらに上げたいけれど…

帰って、おでん作って、すごい行きにくかったけど、カジュアルフォーマル着て、銀座の某漫画賞受賞パーティへ。
受賞者が、まあ、色々つながりがあるのです。
行ったら、なんか師匠がいて(そりゃ、最初につなげてくれたのは彼だった)、まあそれ以外知り合いいないんだが、二人で編集者さんとかと話してたり、飯食ってたりしてた。
1時間過ぎ、もう自分がガマンできなくなって(つまんなすぎてw)同じテーブルだったり、近くのテーブルだったりの人たちをナンパしに名刺配りに行ってた。
今をときめく某芸能プロの社長とか、まあ色々いたけど(そんなん知らんから平気でなれなれしくしゃべってたけど)、まあ、こういうとこは、紹介とかつながりじゃないと、けっこう上っ面挨拶トークだよね…。
いちおう、帰って名刺たちには返事したけどさ(いつもそうです)

帰って、シャワーして、メールなどして、今。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

3月に入って、新しく家計簿つくらないとな…
もっと工夫したいし
簿記も少し学んで入れれば…(できんのか???)

部屋がやばいことに。


zqnといっしょw

2013年3月1日金曜日

2/28 漫然欝

書きたくない。
洗濯。
稽古。
稽古は、スパーで、火曜のステップを取り入れようとした。
強い相手には正直まだ使えない。
土曜にジャムで意識した相手への次第に上げていく受け返しをやろうとした。
余裕があればいけるとは思う。
疲れていて、女子のパンチラッシュで胸骨をいためたと思う。
疲れすぎていて、銭湯。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

今日で2月も終わりか。
今振り返る気もしない。

明日銀座のパーティ行きたくない。




たぶんこの恋愛感情のことを、今どう持っていていいのか どこに置いておけばいいのか整理がついてない部分はあると思う。
あれだけ原動力などにしてきたから。
誰かに話したい、聞いて思ったことを聞きたいが、もう近い人にも話したくもない。
きついし。
2ちゃんにも書く気もしない(そんな習慣はないけど/一度も)

2013年2月28日木曜日

2 28 フラバ

今日は思ったことはツイッターに書きすぎたのでそこまで書かない。
11時前起床、洗濯、料理。
クリニックに空手指導。
視覚障害の人にも、そろそろ互い慣れて、皆も慣れて動くことができてるだろうか(まだ2回目だけど)

終わって、ブックオフ行って、残酷な神が~がなかったので他の萩尾望都いくつか。
この前のカットが不満だったので、金曜パーティあるし、カットなおしに。

帰りにひさしぶりにフラバが出た。
押さえ込んでいたら、犯罪…系に向かうような気持ち(向かわないけどさ…)でつらいので、解放しといた。
当然なみだ目、帰っても泣き、でも、フラバがあるからこそ、自分の「根」もふりかえる。
フラバが出る時は、地から少し足場離れて、ある意味無理のような気持ちをしている時。
そうさ、僕が生きるのは、戦いたいのは、友達もいるから。

そう。

死も無駄にはしない、勝手に俺の中では…。
戦い続ける限り、俺の中にいる。
お前らも。

稽古行って、今。



http://www.youtube.com/embed/4sIvFetRthc

お前はいくつもの大切なことを
選べないで生まれてきた
時代も国も
場所も名前も
あげくは親さえも

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

半月で10万以上使ってる…(うち家賃が半分)
その間の収入は6万ちょいなのに…
ちなみに食費は26000円。
やはり一月に5万は食費に使ってるのか。
で…半月の2万5千はいったい何に使ってるのか…

いや、けっこう普通にかかってた、ほんとなんとかもつもれば…ってやつだな…

3月は 食費 45000円(外食控える、買い食いもなるべく)
でいくか…

2013年2月27日水曜日

仮死日/新しいステップワーク 2/26

昨日、書き忘れたことを(眠すぎた)

名刺を作っていて、時間をたつのを忘れて、結局たくさん使っても、プリント頼む人がいなければ全部ムダになることに気づいたしして欝になりそうになった(結局助かったけど)

だから…
やることに

時間配分をしましょうね

「できるまでやる!」ではなく、「この時間までにやる」というね。
でなければ、結局時間が過ぎ去り、焦り、その作業自体が嫌になってしまう。
先に進めなくなるよ。

自分の思う「100%!」よりも、時間内の60%。

でもそれこそが、本当は自分の思う100より、実際は良い、80%(合格!)とかかもね。

 --

さて、今日。

うん、9時すぎくらいに起きて、名刺ちょい打ち合わせというか「ありがとうございます!」して、飯食って、なんかやりたくなくてだらだらして、13時くらいから、何回も寝てた!!17時くらいまで!!

…またこの流れですね。
もう欝で死にそうになりました。

でも…。

でもね、自分は、これでも、まだ動けたり、自覚できてたり、実際に動けてたりするほうなんだよ…。
友達たちはね。
もっともっとひどかったり、今までも、何もできずに見ていたりも…、今も
知ってるんだ
それに、そんな友達たちが、ちょっとずつ助けてもくれたりもしてきた
知ってるんだ

だから…

自分のためだけじゃない、僕は「支援」なんて、とてもとてもとてもとても!!!!!
できるものじゃない
でも、その中でも、少しだけできる者として、できることを 彼らのためにも、先にやっておく
できる部分だけを、自分がやっておく
それでいいんじゃないかなと…

彼らのために、なんてできない
全部なんてとても無理!!
ほんの、できる 部分だけ。

それだけでも、それだけのためにでも、少しづつ動ければ…。


その後稽古行って、新しくステップを習う。

相変わらず、できない自分。

なので、自分のクラス(子どもたちね)の上級クラス月金で、「東京本部道場で、先生のできないことにチャレンジしよう!」コーナーを作って、一緒に練習しよう。

それでも子どもらに追い抜かされるのが、遠藤クオリティだけど…


帰って、帰り際、コンビニやスーパーでちょい過食欲求気味に買って、今。


カレー作りたい。
でも大変だし、毎日何か作るとか大変すぎるよ…。

やってないことたまってるね。

でもメールは返したよ。だいたい(ヤフー以外)


https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

相変わらず食費オンリーに使う


ていうかまた家賃がやばい時期だよ…

ああ…!

2013年2月26日火曜日

眠すぎ 2/25

今日ももう眠すぎる。
飯食ったからか。

10時前に起きる。
飯食って、洗濯2回。
名刺データをラベル屋さんで作る。
色々連絡したり調べても間に合わなかったり思うのとズレてたので。
めでたくプリンタやラベル屋持ってる人がプリント了承してくれる。

ポトフ作って、食って、指導。
土曜買ったジュニアの教科書見ながら、体幹やバランス鍛える楽しめるトレなど。
今日は中級無かったので、なんとなく自分のバランス整えて、帰る。

レン空系で微妙なトラブルがあったようなのだが、まあよくあることと。

帰って、ジャンクフードとか食ったらもうすごい眠いこのザマ。
メールも少しだけ返して、正直もうできない。

明日は
渡航費出し
メール(ヤフーも)
名刺チェック
あと…
稽古は行くよ
眠い

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

ジャンクフードとか
眠い



2013年2月24日日曜日

2/24 審査とか

8時前に起きて、審査。
眠い。
最近、組織の中にいることを思う。
組織の中にいる自分だけでもなく、その自分もいて、また、フリーでカオスな自分も。
組織というか男社会というか…(いわゆる会社とかとはちょっと違うと思う)

生徒4人だけ受けたが、まあまあできてて(できないと思ってた発達気味の子もけっこうできててうれしかった)よかった。

大人の部がかなり人数多く、自分サバくかなと思ったら、順まわってこなかった(ケガや今さば/き練習してないのもありちょっとほっとした<が、それではダメだ。次(6月)弐段受けないと…なので…>)

4段受ける他支部の先輩の相手を申しつかり、壁際に即効で追い詰めた。

その後、色々話聞いた後、飲みに、ほんの少し居酒屋に(先生に少しいただいたので)
45分ほどいて、(用事もあったが、あまりいるとけっこう落ちるのだ)(あとフリース忘れた/あって、後輩が後日もってきてくれるがありがとう)

その後、ボラセンに行き、病院リストアップ。
…もうめんどうくさいので、書き写したりちんたら読んだりせず、一気にコピーした。

たくさんあるのだ。
どこそこだけじゃない。
だから、「ここ」と思って頭を下げまくるのではなく、自分がたくさん行って見極めるくらいで
選ばれるのじゃなく、自分が選ぶのだ

ガクブルだけど。

その後、ウエイト。
少し動いてから、80のバーつきを数回まで。

スーパー。

ていうか、眠い。
眠すぎる。
眠気が…。

なんか意識もなので
ここで。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

家計簿のコメントもあったが、忘れた。

明日は
名刺(届いたがサンプルだけでカタログがない!!)
飯(スープコンソメ)
洗濯
自主トレ(公園)
メール色々(ヤフーも)
渡航費出し(のばしてしまっ…)

指導
自主トレ(屋内)


もう眠い。

もう眠い…



内見、そして中止と、スパージャムセッション 2/23

タイトルに書いたような二つのことは、主にフィードバックでフェイスブックに書いたのですが。

一つは某マイノリのみんなで住むハウスに内見会に行ってきたこと。
楽しそう。
たぶん、気持ちもほぐれたりおだやかになる、余裕や人と関わることで。
実際に住めば。

ただ、今の自分には高い。
そして…
何よりも、今、自分がいることは、そういうことじゃなく…。
もっと、身をさらした、戦い。

だから、素敵な生活とかは、もっと、もっともっと後にとっておくよ…。

戦わないと、先がない。

そうそのことに気づいただけでも、とてもよかったね。
皆、ありがとう、安いいい部屋のライバルが一人減るのでw入居できるといいね。


もう一つは、某格闘技スパーリングジャムセッションに行ってきたこと。
ひさしぶり。
これはフェイスブックに相当書いたが、一つ、ここでも言えることは。

自分は、仲良くなりたいとも思うんだよね。
とても健康で、格闘技を爽やかにやっているような、礼儀正しくも、やさしかったり人情あつかったり。

でも、自分の特性で、色んな、今まで受け入れられなかったというか、ネガな心性や、状況もあるよね。
世間的には、どうか?と思うような。

でもね、本当は、少しづつでも、相手がびっくりしないような形ででも、本当に少しづつ、出していったほうが、そしてその相手に合わせた形でずつでも、互いに知っていったほうがいいのかもとも思う。
それは、わかってほしいとか、甘えとか、ではなくね…。
難しいけれどね。

そうそう、ジュニア格闘技の本も買って、それはずっと買いたいと思ってたので、よかった。


今日は細かくけっこう使った。
https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

6000円超か。
今日のラーメンは完全にいらなかったが、食べたかったんだよ(店もなかった)

明日も用事があるね。
それにプラス、自主トレと、某締め切りと、あと用事が終わった後のボラセンでのクリニックリストアップなど。

グーグルカレンダーいわく。

2013年2月23日土曜日

ひよことサヨナラ(がんばってね) 2/22

12時過ぎに起きました。
昨日も5時前くらいに寝たしな…(何もしてない)
洗濯とかして、けっこうきつい気もしてたけど、グーグルカレンダーに「今日ウエイト」って書いてあったので、なんとか行った。
30分くらいだけ。
その後、指導に。

の前に1000円カット行ったけど、いつもの人じゃなくて、ひよこ(まりも)みたいになった…。
公園で少し型をやってから、地域センターへ。
今日は、一人、転校でさよならの生徒がいる。
1年生で、幼稚園年中の時に入ってきて、超問題児だったww
超落ち着かなくて、毎回隅に正座させたりして、でも他の子突っついて泣かせてw
でも半年くらい前に帯をとって、それから相当変わった。
他の子のお手本になるくらい(相変わらずやんちゃだけど、ちゃんと締めるとこ締めるようになった)
軸もきちんとして、防御もでき、手加減も。

で、今日最後に10人組み手wをして「がんばってね」
10人連続なのでけっこうきつい。
うち5人くらいは完全本気だし。
でも休みもせずできました。

何か、いつもがんばるものを持って、がんばってね。

終わって、飯食って、最寄の公園でダッシュやシャドウをして、帰って、今。

明日は、稽古には行けないけど、用事がある。
昼からだけど。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

一日の食費 1780円

11日で使った金額(家賃抜かし) 31606円

そのうち生活費は、5329円

遊興費は、ツタヤとブックオフの205円wwwwwwwwwwww

orz ^^;

2013年2月22日金曜日

2/21 びびりとKO

過眠なのだろうか。13時ころ起きる。
もっとも昨日寝たのは午前6時くらいだったが。
食って、グーグルカレンダーとかいじったりする。
結局、まだしばらく公開しないと思う。
締め切りが大事だとは思う。

また寝たりして、17時ころ起きる。
けっこうだらってひどいね。
メールや書類などして、シャワって、稽古に。
稽古ではひさしぶりにKOなどされる。
先輩に。
腹。
1R目のラストでやられたので、2,3は打ち合って、でも分はどちらかというと悪かったかなあ。
でもきいてるとこもあったので、ローとかもっといれてく。
パンチ主体は仕方ないけど、もっとヒザも混ぜて。
ロー効かせる。

ここで書いても仕方ないけど。

帰りに久しぶりに公園に寄って、のぼり棒をはじめとして自主トレを。
やはり、こういう「自分で戦うかんじ」がもどってくるといい。
まだちょっと…だけど、でもやっぱりいい。
戦っている自分でいたい。
戦っている自分が好き。

帰って、また友だちにメール出したりして、今。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

スーパーで買ってしまう病。
10日で食費18000円超。


中途半端より、本気が好き。
本気でがんばっている、人が好き。


予定にスープってある。
スープ作ろうね。

2013年2月21日木曜日

2/20 てんぱり

今日起きたら、昨日考えを変えたこともあって、(というかやっぱりゆずれないと思った。どんなに傷ついても、自分に返ってこなくても)、起きたら、なんとなく、いいんじゃないかなという気分だった。
11時前。
多く寝たしね。
よく晴れてた。

飯、メール等してから、クリニックの空手に出かける。
網膜はく離でブラインドの人が、空手をやりたいとのことで、最初色々様子見ながら彼とやってたけど、最終的には、けっこう工夫すればいろいろみんなとやれると思った。
実際けっこう組み手もできてた(パンチだけ)
色々経験者や当事者に相談したりしながらしたい。

帰って、書類書いたりしながら、少し休む。
で、夜、稽古。
ミットのきついかんじ。
10日以上間があくと、けっこうきつい。
終わって色んな話を先生に聞く。
で、てんぱる。
すごい大事な、一大事な(そう書いてるだけでてんぱる)
こと。

帰ったり、帰りがけとかに色んな友だち、師匠に電話したりしながら、なんとか気持ちを外に出す。
うん、まだ本決まり…ともアレなので、情報出しませんが。

グーグルカレンダーは、予定を入れてみたけど、公開どうしようかまだ迷ってます。
もっとも、本アカウントじゃなく、NPO用にしたけれど。

食費がとってもかかってる…。
https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0


友だちは、本気で一人でも取り組んで、がんばっている人たちが、本当に助かる。
僕のまわりにたくさんいててくれて、本当に感謝してる。

2013年2月20日水曜日

また外に出ない 2/20

また外に出ない日。
そんなつもりでもなかったけど、結局そうなった。
昨日言ってたこともまだしてない。
9時ころ起きて、食ってまた二度寝する。
起きたのは17時。

なぜこんなにも最近「寝逃げ」しているのか。
思い当たることはもう完全にわかっている。
自分の気持ちに正直でない時、生きる気力も起きず、ただ何もしない状況に呑まれるのだ。

もうわかっている。
本当にきついけれど、自分の未熟さは、どこまでも「克て」と促し続ける。

わかったよ
その道でいいんだ
そのまま、障害物があってもなくても

稽古にも自主トレにも行かず
スパゲッティソースと、炊き込みご飯をそれぞれ色々具を入れて作る。

何もしてない日。
何もできないには、理由があるんだよね。

2013年2月19日火曜日

こ ろ したい 2・18

自分がしにたいのではなく、人をころしたくて情緒不安定寝れないになるとは
はじめてではないはずですが、ここまでのはめったにないはずです。

ただ、ころしたいのほうが対応はしやすいので、まあ、というかんじです。
問題は、異性を自分が信用していないということでしょうか…。
まあ、なんのことやらかもしれませんが、ひとりごとです。

9時ころ起きて、食って、二度寝して、13時ころ起きる。
かろうじて16時前くらいに鍋を作ったのでえらい。
シャワーも浴びれたのでえらい。

指導に行く。
今日も上級でも、自分はほぼ動かず。
まだスイッチ入っていないのかな…。

土曜夜から、他への責める気持ちがすごい強くて、苦しくて、戸惑っている。
この日記にはこういう抽象的なことは書きたくなかったのですが、それほど、なんというか自分には違和感というわけです。

明日あたりあることを公開しようかなとかも思いますが、わかりません。
ただ、やらないと先はないかもなとも思います。

はあ…。
さみしいのと、殺意。
わかりやすいちゃわかりやすいです。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

これはじめてから8日目ですが、食費が一日あたり1650円です。
まあ…2000円の時よりは落ちてますが…。

2013年2月17日日曜日

しんでた(2・17)

でた、つーか 、でる
一日部屋から出てない。
ある人のせいにしてたけど、たぶんそればかりでもない。
昨日の夜から急に殺意がひどい。
誰かに愚痴ろうか。
限られているが。

昨夜作ったカレーは半日で食った。
ルーだけを。

2013年2月16日土曜日

こわい (自爆書)

本気でやりたいことは、怖い


本当に怖い



https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdC01elVPZjNEYmF3S2RoYjZHUmZGZ2c#gid=0







https://www.youtube.com/watch?v=jk_10t24Ys0

俺は何も信じない
俺は誰も許さない
俺は何も夢見ない
何もかもみんな 爆破したい

純白のメルセデス プール付きのマンション
最高の女と ベッドでドン・ペリニヨン
ほしいものはすべてブラウン管の中
まるで悪夢のように

2/16 やること

11時前に起き。
関西の空手友だちから電話がかかってきて、頼みの用件。
まあ色々難しいと思うけどね…
飯食って、うだうだして、稽古。
ひさしぶり(試合後初だから6日ぶり?)だが、身体が動かず。
動かずっていうか(あんまり戦いたくないよ…)と10R目くらい過ぎてきてから。
うーん。
終わって先輩に焼肉おごってもらって助かる。うれしい。
そういえば審査(段上がり)は、今回またとばしてもらった(練習してないことばれてた)
帰りにツタヤで7月4日に生まれてを借りる。
今度は見終わりたいな…(重いから)


■まず何よりも、病院に営業に行きたい。
固定収入を増やすと同時に、広めないと意味もないと思うからだ。

いくつも書こうかとも思ったが、まずはこれ。

これだけだって、大変なんだよ…。
クズいから。
すぐ逃げるし。

そのためにまず一番小さな、一番はじめることを(何を)やればいいの??

2/15 ミッション 序章

二度寝して、たぶん9~10時ころに起きる。
何してたんだ?
ツイッターとかか??
子ども空手に必要な小道具とかを作る。(バランス組手用のシート)
えらい。
部屋をほんの少し整理してたら去年の皇居マラソンの余り金を発掘した(5000弱くらい)
あと忘れた。
出かけようとすると相変わらず体調悪いが、なんとか行く(水曜よりはマシ)
出がけに銀行へ行き、家賃を払う。
えらすぎワロタ。
なんとか指導を。
今日は比較的落ち着いてた?(スケジュール、内容的にはてんぱってたけど)
帰りにスーパーに寄り、結局けっこう買ってしまった…つみれとかたくさん…
帰ってメールとか出して、今。

思ったことがあったんだ。

NPO遠藤一の人生 のミッションは…

遠藤一は、生かすに値する人物だと思う。
人のために何かできる。
よくするために何かできる。
だから、生かすに値すると思う。
社会的必要だと思う。
それは、今までのイベント、レンタル空手家、事業…などを見てもそう思うことで
これからも、広めて、広げて、進めていけるなら、社会のために、生きている価値のある、人物である。
だから、生かしてよい。
だから、そのためにも、遠藤一という人生を、生かしたほうがよい。

人を幸せにできると思う。

そう、思った。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

手持ち残金 24000 ほど
2月 あと 12日 。

2013年2月14日木曜日

2/14 ほんの少しだけ部屋を

早朝に起きて、なんかして、飯とか食って、また寝たw
昼過ぎ起きて、ほんの少しラクになってた気もしたが、ふとしたことで熱もあがる気がしてた
山に行くつもりだったが何より体調でやめた。
子ども空手の朝霞の施設の抽選予約した。
えらい。
部屋はひどすぎるので、もう捨てることだけ目についたとこからだけすることにした。
結果、もっと散らかってるw
練習にもジムにも行かず、100均で買い物だけしにいった。
帰りに、銀行に寄ったら、30000ほど口座にあった。
微妙だけど。
夜に牡蠣やはくさいやら鳥たくさんぶちこんだやらの鍋を作る。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

しかし相変わらずスーパーに行くと3000近く使う…。

部屋から5000円ほど出てきた。(2012の皇居マラソン残り)

明日はなんとか家賃払えるんだろうか。

明日の日記は、あるか知らない。

2/13 体調が

眠れず何回も起きる。
9時ころ最終的に起きたか。
精神科クリニックの指導に行こうとするも、体調が酷くてきつい(吐き気、頭痛)
なんとかこなして、飯を食ってプールに行く。
帰る時点でけっこうフラフラ。
8時ころ帰宅するが、なんか熱が出てくる。(たぶん友だちにメールでたまってたことをほんの少しだけどぐちってゆるんだ)
これではまずいと思い、スープ等を作る。
スカイプで短時間だが色々聞いて、予想してたことではあったが、やはり切ってだんだんと呆然。

http://www.youtube.com/embed/Et0OpUOt9os

部屋は片付かず。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0

今日はそんなに支出はなく黒字だが、今日だけのこと。

3日目。
4日目はあるのか。

2013年2月12日火曜日

地獄注意!!(部屋どうすんだよ…);; ;; ;;

今日は6時半ころ起きたけど、なんか飯食って、もう覚えてねえよ…。
それだけ、部屋でひきこもってベッドで毛布つかんで寝ておびえてたわ…
一回だけ、夕方前にドラッグストアに買い物に行って…2000弱使ってしまったのかなあ…
そんでまたずっと震えてて

そんでよー…
もう出たいんだよ、この部屋、この暮らし、この日々からよ…。
ずっとこうじゃねえかよ…
部屋かたさないと、家賃も払えねえ(金や小切手がどっかに落ちてる…はず…)、整理して色んなこともできねえ 冷蔵庫すらあかねえ、あけにくいよ!!!

もうーー
ああああーーー

見せます





 



グロ注意だよ!!!!






うえ


なんだよこのボールはよ…

年末年始とかにとったトロフィーとかがもうころがってるよ…

もうなんなんだよ…
どうしたらいいんだよ…
俺に負けたやつとか絶句だろ…

こっち側から撮ったんだよ…
またもうなんていうかね…

台所とかもあるけど、そっちはマジでグロいので自重するよ、マジでどうすればいいんだよ。


とりあえずさあ…
ここにはうつしてない、台所側に、ゴミ袋がいくつか(!)あるから、それを捨てたいよ…
あとちらほら散らかってるゴミっぽいものもだよ…

助けろよ。

世界が地獄って、俺の部屋が一番地獄だよ。
どうすんだよ。



;;

こわいよ(さらすんじゃなかったのか 2/11)

そういえばさらすんだった。
こわいこわすぎる。
だって自分は、クズだもん!!!

昨日は何もしませんでした。
6時か8時ころ起きて(あいまいすぎ)
飯食って、このブログ立てて、エクセルで家計簿的なもの入力して、そんで12時近くまでかかってて(かかりすぎ)(洗濯もした)(少しだけゴミ片付けた)
昼食って、ちょっと休もうと思ったら寝てて、起きたら出かける時間過ぎてて17時過ぎで、急いで支度して
上尾の指導の体育館行って、子ども教えて23時ころ帰ってきて、飯食って、エクセル少しなおして、ニコニコ動画見ててたぶん3時ころ半寝落ちしてた。

で、今9時前くらいに起きた。
携帯で2ちゃんまとめとか見てた。

クズだな。

クズだよ。

今日の予定も立ってないよ。
ウエイト行く?
行かなそう。
稽古行く?
たぶん行かない。
部屋片付けたいですね。
いつものように片付けないのでは??

クズ!!
クズ!!!!!

2013年2月11日月曜日

にげたい(現在の所持金と借金)

にげたい。
にげたいにげたいにげたいにげたいにげたいにげたい。

にげたい。

でもいく。
いかざるをえない。

いく!

まず、出すことは何か。
それは、現在の手持ち金だろう。
そして、借金(払わないといけないけど、未払いのもの)

グーグルエクセルで作ってみよう。

うわん。

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AgTfuESUkoMZdDFtVWFTV1p3TmVFcllwY3d6Z18xV3c#gid=0


どうすんだよこれ。


現在の所持金ってなんだよ。
その中の「部屋に落ちてる」ってなんだよ。

そう… 部屋が汚さすぎて発見できないのです…。

おい。